エンタメ

愛子さまのドレス(ローブデコルテ)のデザイナーは森英恵?雅子さまのお気に入りデザイナー

2021年12月に20歳を迎えられた愛子さま

白いシンプルなドレスに身を包み、とても上品な姿を見せてくれました。

ネットなどでも上品だ!綺麗だ!かわいい!等と称賛の声が特に目立ちます。

愛子様の歯科矯正のビフォーアフターや値段は

愛子さまがほくろを除去して美肌!オーラがすごい!

愛子さまのネックレスも清子さんから借用!ティアラとお揃いで素敵!

愛子さまが雅子さま似できれい!痩せた姿がそっくり!

成人となられた愛子さまが初めてロングドレスを着用して人前に出られることで、とても賑わいましたね!

スポンサーリンク

愛子さまこのドレスは白のシンプルなデザインで、愛子さまの清純な感じや、誠実で謙虚なイメージがとてもよく表されていました。

皇室の詳しい人によると、このようにコメントされていました

愛子さまのロングスカートはタックが前と後ろにあり、縦の線が出てスッキリした印象が際立つ仕様になっていたと説明。

Yahoo!ニュースより

今回愛子様がお召しになった、ロングドレスはローブデコルテと言うタイプで皇室の女性は着られる正装と言われるドレスです。

愛子様のドレスをデザインしたデザイナーが誰かと言うことで世間が賑わっていますが、デザイナーに関しては現在公表されていません。

ただし、ネット等ではデザイナーが誰か知りたいと言うような声も多いです。

愛子様の母親である雅子さまのご成婚の時のドレスのデザインをデザイナーの森英恵さんが手がけたと言うエピソードがあります。

森英恵デザインの雅子さまのご成婚ドレス

スポンサーリンク

森英恵さんと言えば、タレントの森泉さんや森星さんのおばあさまと言うことで有名ですよね!

そしてかなりのセレブ!

何度も、修正を重ね、雅子さまに似合うドレスを提供されたと言うこと。

デザイナーの森英恵さんは雅子さまのお気に入りのデザイナーとも言われています。

今回の愛子さまが20歳になる、2021年最大のイベントを、プロデュースなさったと言う情報もあります。

スポンサーリンク

ティアラの着用に関しては

ティアラの装着の仕方についても、ショートカットでヘアバンド風だった叔母の黒田清子さんとは違い、ロングヘアをアップにして頭頂部に載せる形で着装し「違った印象になってます」と話した。フジテレビの皇室担当である橋下寿史解説委員はVTRで出演し「(母親である)雅子さまのアドバイスがあった可能性というのはあると思う」と話した。

更に、儀式についても

愛子さまは初めて記者と問答されるため、事前に提出された質問やその場でアドリブで答えなければならない関連質問への対策が必要となります。  そういったご回答の内容や、会見場での立ち振る舞いなどをしっかりと準備したいというご意向が、雅子さまにおありとのこと。

このことからも踏まえて雅子さまのリードで、愛子さまの成人の儀式等を迎えられたという感じが強いです。

愛子さまも初めてのことがたくさんでしょうから、お母さまにデザイナーなどおまかせだった可能性もありますよね!

森英恵さんは高校の制服などもデザインされているため、若い女性にも大変人気です!

もし雅子さまが愛子さまにドレスのデザイナーを森英恵さんを提案したとしても、ご納得されたのではないか?と感じます。

美智子さまのご成婚の時はクリスチャンディオールがデザインしたものということでしたが、愛子さまのドレスが日本の方がデザインしたものと思うだけでも、感慨深いですよね!

世間の声は

若干二十歳なのにこの気品と優雅さ
自然と内面から出てくるのですね。
お姿を拝見し目頭が熱くなります。
国民の心を温かくしてくださいました。
そして将来の皇室はぜひ愛子様にと
思わずにはいられません。

テレビ中継で見たかったな。
敬宮さまのお言葉も生で聞きたかった。

愛子さま、おめでとうございます。とても素敵な女性にご成長なされました。日本国民の一人として大変誇りに思います。これからも国民の方を向いて頂ければどんなに励みになるかと思います。m(_ _)m

-エンタメ
-