ニュース

秋田正志容疑者の顔とフェイスブック『余罪がすごい』札幌市中央区わいせつ事件

ニュース
この記事は約5分で読めます。

秋田正志容疑者(あきたまさし)容疑者が、就職活動で自宅にやってきた女性に睡眠薬などを飲ませ、強制的にわいせつな行為をしたと言うことで逮捕されましたが顔とインスタ等調査していきたいと思います。

秋田正志容疑者の顔画像【フェイスブックを調査】

秋田正志容疑者の顔画像が気になります。Facebookをまずは調査してみました。

同じ名前のアカウントが複数存在しましたが、明らかに秋田まさし容疑者のものではないアカウントもあります。

逆に、基本情報がほとんど書かれていないものが多く、本人のものと特定することが困難です。

秋田容疑者には、余罪があるようで、先日も逮捕されていたようですね…。

ニュースサイトに顔画像が公開される可能性があるので追記していきたいと思います。

【秋田正志容疑者のプロフィール】

名前 秋田正志 あきたまさし

年齢 39歳

職業 札幌市中央区内の会社員

住所 札幌市中央区

秋田正志容疑者のインスタやTwitterは【ネットで従業員募集】

秋田正志容疑者はInstagramやツイッターなどSNSを利用していたのでしょうか。

Instagramを調査してみました。

Instagramでは、秋田正志容疑者と同じ名前のアカウントが多く、特定することが困難です。

札幌や北海道などと記載してやるアカウントを見つけることができませんでした。

同様にTwitterを調査してみましたが、『秋田正志』と言うアカウントは見つけられません。

Twitterは匿名性が高いこともあり、利用していても特定する事は困難のようです。

前述しましたが、Facebook Instagram Twitterと調査してきましたが、それっぽいアカウントがヒットする事はありませんでした。

SNSについては、利用するのが苦手なのかもしれません。

しかし今回の事件では、インターネットを使って事務員の募集と言うことで被害女性を自宅に尾引寄せたと言うことです。

なので、ネットに疎いと言うことではなさそうです。

計画的な犯行にも見えるので、違う方向に力を伸ばせば伸びたのではないかと思いますが…。

被害にあった女性がかわいそうで仕方ありません。

秋田正志容疑者の余罪【5月18日も逮捕されていた】

秋田正志容疑者は、5月18日に同じ手口でホステスの女性を意識朦朧とさせ、わいせつな行為を働いたと言うことです。

ニュースになった、被害女性が5月5日の話で、ホステスの女性に同じような行為をしたのが5月18日。

わずか1ヵ月以内で、このような余罪が浮上しています。

きっともっとたくさん出てきそうですね。会社員とありますが、被害女性が被害を受けたのは午後2時半ごろと言うことです。

会社員とありますが本当に働いていたのでしょうか。

秋田正志容疑者の会社はどこ?【札幌市中央区の会社員】

秋田正志容疑者は逮捕された時、札幌市中央区内の会社員と表記されておりました。

会社員と言う事は、自営業とは違うようですね。

今回被害にあった女性は、ネットの求人募集を見て行った先が秋田正志容疑者の自宅だったと言うこと。

秋田正志容疑者が犯行に及んだ日付をカレンダーで見てみました。

  • 就職希望の被害女性の事件は5月5日木曜日
  • ホステス女性が被害にあったのは5月18日水曜日

どちらも平日ですね。

5月5日は、ゴールデンウィークで休みだったとしても、5月18日は思いっきり平日です。

カレンダー通りの職業ではないと言うことでしょうか?

建設作業員や、介護職に就いている人の犯罪と言うのは時折ニュースで目立ちますね。

どんな会社でどんな人物だったのかは気になります。

秋田正志容疑者も意識が朦朧としていた【自身も薬を使っていたか】

秋田正志容疑者は、事件について全く覚えていないなどと話しているようです。

これには、ニュースのコメント欄にも、不思議に思う方がいるようですね。

相手を意識朦朧にして、2度目の逮捕で「覚えは全くない」と自分も薬物で意識が朦朧してたのかな?

コメント欄より

『全く覚えていない』と言う表現は、いささか説得力がありません。

しかし本当に覚えていないと言う理由があるとすればこのようなことでしょうか。

  • 自分も薬を使い意識が朦朧としていた
  • 泥酔状態だった

このようなことが考えられそうですが。

下の、泥酔状態だった場合は、面接に行った女性もさすがにおかしいと思いそうです。

この場合は逃げることもできたかもしれませんが…。

事件概要

  • 秋田正志容疑者は5月5日にネットで求人をして、面接先を自宅にしていたと言うこと。
  • その求人を見た被害女性が、自宅にやってきて飲み物を飲むと眠たくなる
  • 意識が朦朧とした被害女性に、秋田正志容疑者はわいせつな行為を行い、金銭を盗む
  • 同等の手口で、5月18日にも逮捕されている

就職活動を望んで、やってきた女性を家に上げ、わいせつな行為をして金銭を盗むとは何事か!と言う感じですね。

しかもそのやり口は計画的。

事前に用意していたであろう、睡眠薬等の薬を使い、飲み物に混ぜ、女性に渡したと言うこと。

どんなに性欲が強くても、これを実践しようと言う心はどこから来るのでしょうか。

警察によりますと、女性は、ネットで事務職募集の求人を見つけ、記載の住所に面接に出向いたところ、そこは男の自宅でした。  そして、面接中に出された飲み物を飲むと、意識がもうろうとし、帰宅後、所持していたはずの現金がなくなっていることに気づいたため、8日に被害を届け出ました。

Yahoo!ニュースより
事務募集の面接で薬物入れた飲料、意識もうろうにして…強制性交後に現金奪い、2度目の逮捕の39歳「覚えは全くない」(HBCニュース) - Yahoo!ニュース
 5月5日午後、札幌市中央区の住宅で、薬物を混入した飲み物を飲ませ、意識もうろうの状態の女性と性交した上、現金を盗んだとして39歳の男が逮捕されました。  強盗と強制性交等の疑いで逮捕されたのは、
YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました