ニュース

荒木秋冬容疑者の顔画像や住所・職業のまとめ|FacebookやTwitterは特定できる?

8日の午前中に起きた代々木の焼肉店立て籠り事件ですが荒木秋冬(あらきあきと)容疑者が逮捕されました。

人生終わらせたい…などと自暴自棄になった結果の犯行なのか現在も調査は続いている様ですが、

怖い事件です。

捕まった秋元秋冬容疑者の花王画像や職業・儒書など気になって仕方ないですね。

荒木秋冬容疑者が起こした事件の概要は

8日午後9時20分すぎ、焼き肉店で店長を人質に立てこもった。牛刀や果物ナイフを所持し、店長に「爆弾を起動した。騒ぐな、警察に連絡しろ」とするメモを手渡したという。店長が110番通報した。 荒木容疑者は爆発物を入れたとする箱を3個持っていたが、捜査1課は、いずれも爆弾ではないとみている。店の出入口をイスでふさぐなどしていたが、捜査1課の特殊班が9日午前0時すぎに、閃光(せんこう)弾を撃ち込むなどした後、突入し、身柄を確保した。店長にけがなかった。

Yahoo!ニュース

正月早々物騒な事件でした。

立て篭もった焼肉店は『焼肉牛星』というお店です。

事件等じ付近にいた人は事件当時に近くにいたので怖かったなどと語る人もいました。

できれば巻き込まれたくないですよね。店長さんはさぞかし怖かったことででしょう。

そして荒木秋冬容疑者は事件の発生時に日テレに電話をかけていたとも言われています。

その内容がこちらです。

「刃渡り20cm超えの包丁を持ってる犯人。犯人というか、俺なんだけどね。20cm以上、肉包丁だね。で爆弾所持。(Q:名前は)俺、荒木って言います。荒いに木。とりあえずカメラマンと記者(が来ること)を要求する。(Q:人質を早く解放してほしい)だったら要求をのめ、以上!」

5分程度の会話だったということですが、自分のことを知ってほしい!という様な内容にとれますね。

現在は逮捕されて、

  • 死刑にしてほしい
  • 人生終わらせたい

などと語っている様です。

荒木秋冬容疑が立て籠りに至った背景は一体…

荒木秋冬が焼肉店に立て篭もった動機

荒木秋冬容疑者が焼肉店に立て籠った動機としては

前にも記述しましたが

  • 人生を終わらせたかった
  • 死刑にしてほしい

という理由が具体的にはある様ですね。

しかし、もっと具体的に知りたいですがそれに関してはまだわかっていません。

荒木容疑者は事件当時

  • 住所不定
  • アルバイト
  • 28歳

ということです。

仕事もしていなく、住むところも定まっていなかった様です。

生活苦の背景も感じ取れますね。

立て篭もる先を『焼肉店』に絞った理由は、『最後に焼肉を食べたかった』と供述しているそうです。

爆弾も持っているとの情報でしたが結局は爆弾ではなかったとのこと。

なんだか悲しい背景を感じますね。

ネットの声では、『動機が軽すぎる』などというような辛辣な声も聞こえてきました。

とにかく焼肉店の店長さんはとても怖い思いをされたでしょうから心のケアを大切にしてほしいです。

荒木秋冬容疑者の顔画像は

荒木秋冬容疑者の顔画像ですがこちらです。

Image

荒木容疑者の顔画像の真正面の画像は見つかりませんでしたが、太ってはいない様です。

ほっそりとした顔立ちなのでしょうか。

太っている様子はありませんね。

FacebookやTwitterはある?

FacebookやTwitterでアカウントがあるかを調査してみましたが、該当すると思われる人は見つかっていません。

同じ名前の人は数名確認できましたが、住所など違う雰囲気で荒木秋冬容疑者のものとはいえなさそうです。

わかり次第追記していきたいと思います。

ネットでは暴走族の族長??という声も上がっています。

-ニュース
-