スポーツ

浅野翔吾(高松商)の好きな球団は巨人で父親ゆずり!ファンも大歓迎していた!

スポーツ
この記事は約4分で読めます。

夏の甲子園2022で活躍を見せた高松商業の浅野翔吾選手!好きな球団は巨人とのことです。なぜなら父親も元野球系経験者で巨人のファンだったということ。今回の活躍で、 巨人のファンも浅野省吾選手を大歓迎しているようです! 世間の声などまとめていきたいと思います。

浅野翔吾の好きな球団は巨人で父親譲り!

浅野翔吾選手ですが、 父親が野球経験者で巨人のファンだったと言うことです。

浅野翔吾選手の父親は幹司さんと いって、浅野翔吾選手に 最初に教えたバットの振り方の方が、巨人の原選手のものだったと言うことです。

父親は、インタビューで以下のように答えています。

「今とは全然違いますが、最初に教えたのは私の好きな型でした。原さんです」

原辰徳監督

父親の、理想の型が原辰徳さんのバットの振り方だったようです。

以下のインタビューからかなり分析をされていたと言うことがわかります。

「まずトップの位置を決める」と左肩の上にあごが来る構えをジェスチャー付きで説明。「トップからミートまで距離がないと球は飛ばんよ、と教えましたけど、飛ばす能力は教えられるもんじゃないんで、持っとったんかもしれませんね」。

お父様も、野球を経験していると言うことで、原監督のバットの振り方を自分自身で何度も練習したのでしょうね。

親が自分の叶えられなかった夢を子供に託すというのはよくある話です。

インタビューからもわかることから、父親の教えたスイングの方法と、浅野翔吾選手が持っているもともとの身体能力が合致し、今回の活躍につながったと言っても過言ではないようです!

子供は親を選んで生まれてくるとも言われていますが、 素敵な親子関係だということがわかります!

浅野翔吾選手の父親はどんな人?

浅野翔吾選手の父親は一体どんな人なのか気になりますね!

浅野翔吾さんの父親の名前は浅野幹司さんです。

浅野翔吾さんの父親の幹司さんは年齢は2022年で53歳だそうです。

浅野翔吾選手の成長においてなくてはならない存在だったと言うことがわかります!

県外の高校に行ったら、お世話になった人が直接見に来られなくなるぞ。レグザムスタジアム(香川県営野球場)なら土日に来やすいし、応援してもらえる場所でやったほうがいいんじゃないか?」

浅野翔吾選手は中学3年生の時に県外の強豪校からオファーがたくさんきていたんだとか。

しかし、父親の幹司さんは県内で応援してくれた人を大事にしてはどうか?と言うアドバイスを送ります。

これが浅野翔吾選手のモチベーションアップにつながった可能性は大いにあるのではないでしょうか。

これを浅野翔吾選手は飲んだと言うことです。

父親の言うことを、素直に聞き入れ自身で判断されたのですね〜

父親が良き理解者だったと言うことがわかります。

浅野翔吾選手の巨人入団にファンは大歓迎!

浅野翔吾選手の活躍ぶりに巨人のファンたちは入団に大歓迎と言う雰囲気です!

数々の口コミを見ていても、現在外野手が欲しいチームが多いようです。

浅野翔吾選手が取り合いになる可能性は高そう!

巨人ファンはぜひとも浅野翔吾選手に来てほしいと言う声が多いようです。

浅野翔吾選手の良いところといえば プレイ以外の面でも その人柄が人気と言う部分もありました。

例えば、 最後には主将として、チームを励ましたり労ったりしている姿も印象的でした。

浅野翔吾選手には弟がいるようですが、 兄の懐の深さがチームに対しても出ていると言う感じですね!

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました