ニュース

ビプロジー(BIPROGY)(旧・日本ユニシス)の委託先は株式会社アイフロント?

ニュース
この記事は約3分で読めます。

兵庫県尼崎市で約46万人の個人情報(名前、住所、生年月日、住民税額、児童手当と生活保護の受給世帯の口座情報)が入ったUSBメモリーが一時紛失しました。

6月21日にUSBメモリーを持ったままBIPROGY関西支社の社員と大阪府吹田市内で飲酒した男性が、

帰宅時に路上で寝込んでかばんごと紛失し、6月24日に見つかりました。

6月26日に市から業務委託を受けたBIPROGY(ビプロジー)は、メモリーを紛失したのを「協力会社の社員」と説明していましたが、

「協力会社の委託先の社員」の誤りだったと発表しました。

そこで今回はBIPROGY(ビプロジー)の委託先の会社についてまとめます。

日本ユニシスがビプロジー(BIPROGY)に社名変更?

2022年4月1日に日本ユニシスは、「BIPROGY(ビプロジー)」への社名変更。

社名BIPROGY株式会社
設立1958年(昭和33年)3月29日
代表者代表取締役社長 平岡 昭良
主要株主大日本印刷株式会社
事業内容クラウドやアウトソーシングなどのサービスビジネス、
コンピュータシステムやネットワークシステムの販売・賃貸、
ソフトウェアの開発・販売および各種システムサービス

ビプロジー(BIPROGY)の協力会社はどこ?株式会社アイフロント?

社名株式会社アイフロント
設立昭和44年5月27日(1969年)
代表者代表取締役 清水 治
従業員数249名
事業内容(1) ソフトウェアの設計および開発
(2) システムコンサルテーション
(3) スマホアプリの設計および開発
(4) アウトソーシング
(5) コンピュータ機器販売
(6) パッケージソフトの企画および開発・販売
(7) サポートセンター
(8) インターネットビジネス
(9) エンジニア派遣

株式会社アイフロントは公式ホームページの「重要なお知らせ」で以下の内容を掲載しています。

尼崎市役所様のUSB紛失事故について

尼崎市役所様のUSBを紛失したのはアイフロントの社員ではございませんでした。
ですが、弊社委託先の所属社員が起こした紛失事故であるため、
今後、BIPROGY社と共同で調査を実施いたします。
関係者各位には多大なご心配をおかけいたしました。

公式ホームページ

協力会社アイフロントの再委託先は個人事業主?

アイフロントの再委託先は公表されていませんが、中小企業または個人事業主である可能性があります。

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました