エンタメ

づぼらやのふぐ看板はいつから撤去?その後はどこにどうなる?

2020年9月に大阪新世界に100年の経営をしてきた、シンボル的な飲食店が閉店するといったショッキングなニュースが飛び込んできました・・・

大阪の新世界に行った人なら、この大きなふぐの看板絵を見たことある方は多いのではないでしょうか??

一度見たら印象的で忘れられませんよね!

このふぐの行く描きになるかたもいるのではないでしょうか??

づぼらやのふぐ看板の撤去はいつから?

づぼらやの有名なふぐ看板の撤去はいつからなんでしょうか??

 

『づぼらや』は2020年9がう15日を持って閉店され、

従業員には閉店内容がすでに伝えられていたということです。

しかし、休業したまま復活なしに閉店になったというところはいろんな方々が

無念だったことでしょう・・・

ふぐの看板が撤去されると通天閣が丸見えになって、

ガヤガヤしていた路地が見晴らしがよくなることに寂しさを感じている人も

多いようです。

そんな、新世界のシンボルの日とるとも言われたふぐの看板はどこに行ってしまうのでしょうか??

どこかに保存してほしいよね〜〜〜!!!

づぼらやのふぐ看板のその後はどうなる?

『づぼらや』のふぐ看板は撤去後、どうなるんでしょうか??

どこに行ってしまうのか?

まさか処分なんてありえるんでしょうか・・・

永遠にお別れなんて辛すぎるよ〜〜〜・・・

今月3日未明に取り外された全長5メートル、高さ3・5メートルの立体看板「ちょうちんフグ」ですが、地元では「新世界のシンボルとして残してほしい」という声もあります。担当者は「取引先との世間話ではいろいろな話はありますが、具体的なオファーはありません」と、当面は倉庫で保管するそうです。

Yahoo!ニュースより

撤去後にふぐ看板は、『倉庫』にて保管されるようです!!!

完全に処分されるわけじゃないんですね!!

づぼらやの閉店に関しての世間の声は?

づぼらやの閉店について、世間の声はこのように嘆いています・・・

伺ったことはないけど、大阪のシンボルだったので悲しいですが、皆様お疲れさまでした。いつも写真はつぼらやさんのフグを映してました!

 

ほな、さいならって言葉が何とも大阪らしいです。
店を閉じるにあたって沢山色々思いがあるはずなので、
ほな、さいならの、この言葉一言に大阪らしさの愛情が溢れ出てる気がして心にジーンときて泣きそうな気持ちになります。
何度か行かせてもらいとっても美味しいフグを堪能させてもらいました。
本当にお疲れ様でした。

 

新世界はこのフグの巨大看板はシンボル的存在だったので、やはり閉店になったのは残念ですな。

やはりなくなって寂しいとの声が多かったです・・・そうですよね。。

100年も続いたお店なので子供の頃から当たり前にあったというかたも

多いことでしょう・・・

このお店で初めてふぐ料理を食べたというかたも例外ではないでしょうね・・

思い出になっていくのは少し辛いです・・・

まとめ

2020年9月15日に閉店となった、大阪新生会のシンボルとも言えるふぐ料理店の『づぼらや』のふぐ看板・・・

撤去後どうなるのか??について調査してみましたが、

どうなるのかというところも気になった上で、閉店というショックは隠しきれませんでした・・・

新しい形でまた目の前に現れてくれる火を楽しみにしたいと思います!!

-エンタメ

Copyright© YUMEMIRU , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.