ニュース

母親に灯油かけた女子高生(滋賀県)は誰?毒親で精神疾患はありえない!

orange flame selective focus photographyニュース
Photo by Miriam Espacio on Pexels.com
この記事は約3分で読めます。
  • 滋賀県内で18歳の女子高生が母親の灯油をかけて通報された事件で逮捕された女子高生の名前や自宅
  • 【沸点が低すぎ?】母親に普段か虐待でもされていた?親ガチャ失敗?

【滋賀】女子高生が母親に灯油をかけて焼き殺そうとする

11月23日の午後4時頃、滋賀県に住んでいる女子高生は母親に灯油をかけて焼き殺そうとするといった事件が発生。

女子高生は18歳で成人しているようですが実名での報道はありませんでした。

23日午後4時10分頃、滋賀県の民家で、この家に住む女子高校生(18)が母親(45)に灯油を浴びせ、ライターで衣服に火を付けようとしたため母親が110番。駆けつけた県警東近江署員が女子生徒を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。母親は逃げ、けがはなかった。

Yahoo!ニュース

結果的に母親に怪我がなかったのでよかったですが、何かあったとしたら相当罪は重くなりますし、後悔することになったかもしれません。

腹が立って灯油をかけたとはいえ、本当に二人が無事でよかったと思います・・・。

なんでも女子高生はストーブの灯油を入れて欲しいと母親に言われていたようです。

それに立腹。

怒りの矛先ガッは親に向き、灯油を母親にかけて焼き殺そうとしたということ。

母親が普段からどのように娘に接していたか分かりませんが、母親は自ら実の娘を警察に突き出すことになってしまいました。

女子生徒は、母親からストーブに灯油を入れるよう言われて立腹。ポリタンクから少量の灯油を別の容器に移し、母親に浴びせていた。調べに対し、灯油をかけて着火を試みたことは認めているという。

Yahoo!ニュースより

事件のあった家はどこ?

女子高生が母親に灯油をかけて焼き殺そうとした事件が起きてしまった家はどこだったのでしょうか。

ニュースサイトでは母親が通報した際に、『県警東近江署員』が駆けつけたということ。

県警東近江署員の管轄をしているのは以下の地域です。

  • 東近江市
  • 蒲生郡日野町
  • 愛知郡愛荘町

こちらのどこかの地域に女子高生と母親が住む家があったと思われます。

【沸点低すぎ】毒親の可能性?精神疾患はあった?

18歳の娘が母親に灯油をかけるなんて、聞くだけで怖くなってしまいます・・。

ネットの反応でも話題になっていましたが、普段の関係が良好だとしたら家のストーブの燃料切れを手伝ってもらうことなんて多々ありそうです。

沸点が低すぎるよ!!!という声が多いようです。

ではなぜ、女子高生はこんな単純なことで切れてしまったのか?

それは普段から母親の態度が女子高生は気に入らなかった可能性がありそうです。

女子高生に対して『精神の異常』がある可能性もコメント欄には多くみられましたが、そうでしょうか・・・。

ネットでは『毒親』だったのでは?との見解も。

もし自分が同じ立場で娘に精神異常があったとしたら精神異常をきたしている娘に灯油のお願いしますか??

私だったら、自分でします。

そして警察署で女子高生は行為について認めています。

錯乱していたわけではなさそうです。母親が普段から娘にどのような態度で接していたかについての方が疑問点が多そうです。

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました