ニュース

早瀬裕一郎(自衛官)のFacebookと顔画像「娘の反抗期でDV」

ニュース
この記事は約4分で読めます。

早瀬裕一郎容疑者(はやせゆういちろう)が、ゴールデンウィークの帰省12日の娘の上を引っ張り骨折させたとして逮捕されました。早瀬裕一郎容疑者のフェイスブックや顔画像等調査していきたいと思います。

早瀬裕一郎容疑者が殴った10代の女性との関係性は、実の娘と言うことです。奥さん(被害女性の母親)が警察に相談したと言う事ですね。

10代の娘さんと言うことで、多感な時期にお父さんが帰省し、反抗的な態度をとったと言うことでしょうか何があったのか気になります。

早瀬ゆういちろう容疑者の顔画像とフェイスブックは

早瀬裕一郎容疑者の顔画像を検索するためにFacebookを調査してみました。

Facebookで、早瀬裕一郎と検索してみたところ、表示されるアカウントはありませんでした。

自衛官と言うことで、Facebookを利用していない可能性もあります。

まず、ニュースサイトを確認しましたが、早瀬裕一郎容疑者の顔画像は公表されていません。

被害を受けたのが実の娘と言うことで、名前のみの公表となる可能性が高そうです。

最近では、日の光を殴ったりなどして捕まる親がすごく多いですね。しかもその通報者が、母親であるニュースをよく聞きます。

母親が、黙認するのではなく子供たちを守るために通報するのはとても勇気のある行動と思います。

最近は自衛官のニュースが多いですね。

宇都宮大輝(伊丹駐屯地)の顔とSNSは?「理性抑えたら法に触れた」男子高校生わいせつ

早瀬裕一郎容疑者の娘は反抗期だった?【名前と顔画像は】

早瀬裕一郎容疑者と被害にあった娘との関係が気になります。

ニュースサイト等確認しましたが、被害にあった10代女性の名前と顔画像は公表されていません。

早瀬裕一郎容疑者が娘の髪を引きずりながら、けり骨折させたのは、4月29日のことのようです。

早瀬裕一郎容疑者が蹴ったのは右手で、骨折していたのは指だったそうです。

ニュースサイトでは重症とされていたので、かなり骨折の具合が悪かったのではないかと推測します。

しかしなぜ、普段離れた場所で過ごす、父親が帰省して、その時に髪を引きずられて小指をおられるまで蹴られてしまうのでしょうか。

10代の女性は、多感な時期でもありますよね。

突然父親が帰ってきて、父親が喜ぶような態度を取れなかった可能性はあります。

でもそれは普通のことですよね。

普段父親と離れて過ごしていて、普段からあまり関係性が良くなければ特に帰ってきても、喜ばしくない態度をとってしまうものでしょう。

推測にしか過ぎませんが、早瀬裕一郎容疑者は娘に好かれていなかった可能性も充分あると思います。

それでなければ通報までしないのではないでしょうか。

殴る蹴るがしつけ

早瀬裕一郎容疑者は2021年の11月にも、同様の相談を警察にされていたと言うことです。2020一年の11月にも、同様の相談を警察にされていたと言うことです。

ちなみに、2021年の11月といえば、月の後半に連休がありました。

北海道ラボより

この連休に、宮崎県に帰省していたと言うことでしょうか?

同じように、家族への暴行の相談だったのか、他人とのトラブルだったのか「関しては分かりませんが、とにかくトラブルを起こしやすいと言う認識です。

軍人はどうしても殴る蹴るに
なっちゃうだろうなー

コメント欄より

職業柄、普段厳しい場所で仕事をしているのわかります。部下を叱りあげることもあるでしょう。

それを、実の娘に同じように接していいわけではありません。

カッとなれば、すぐ手が上がる人物なのでしょうか

事件の概要

早瀬裕一郎容疑者が4月29日の午前11時ごろ、実の娘の髪の毛を引きずり回し、手を受けたところ右手の小指を骨折させた容疑で逮捕されています。

早瀬裕一郎容疑者は容疑を事実ではないと否認しています。

宮崎県警は8日、県内に住む10代の娘を蹴りけがをさせたとして、傷害の疑いで愛知県小牧市、自衛官早瀬裕一郎容疑者(42)を逮捕した。「事実ではない」と容疑を否認している。逮捕容疑は、4月29日午前11時半ごろ、帰省先の宮崎県内で娘の頭髪をつかみ、手を足で蹴るなどの暴行を加え、右手指の骨を折る重傷を負わせた疑い。5月5日、早瀬容疑者の妻から県警に相談があり、発覚した。

Yahoo!ニュースより
YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました