ニュース

若林純一の顔画像とWiki経歴・配っていたチラシとは?大分県臼杵市議会

大分県臼杵市の市議会議員の若林純一氏が、子供にコロナワクチンを打つことを避難するようなチラシを配っていたとして、県から厳重注意を受けていたと言う報道がありました。

  • 若林純一の顔画像って?
  • ウィキプロフィールや経歴が知りたい

11月22日の時点で、発言の自由を奪われたとして臼杵市に訴状を作成したと言う情報も入ってきています。

若林純一の臼杵市への訴状内容がヤバい!老害といわれる理由

このようなことについてまとめていきたいと思います。

若林純一のWikiプロフィールと経歴

大分県臼杵市

若林純一氏は、大分県臼杵主の市議会議員を務めています。

現在3回目と言うことで、地方民の信頼も厚いといったところです。

所属は、無所属です。

現在は『教育民生委員会』と言う委員会に所属していると言うこと。

2期目の途中で、市長選へも出馬したと言う事ですが、落選してしまったと言うことです。

61歳と言う年齢になる若林純一氏ですが、趣味もなかなかアクティブです。

趣味はこちら!

カヌー、囲碁、週に1回の合唱

合唱も好きと言う事ですが、現在は感染対策のためにあまりできていないかもしれませんね。

若林純一氏が掲げている、市民への熱意ですがこのように飲めています。

臼杵市の持続可能な発展に向け、市民参加、開かれた議会、「損得より善悪」「説明責任を果たす」「子供たちにツケを回さない」「正直者が馬鹿を見ない」そういう社会を目指し「誇りをもって天分を活かしきるまち臼杵」となるよう行動します。

https://www.blogger.com/profile/06985885871942507440

物事をはっきりと伝える性格のようです。

血液型については不明です。

12月にノーマスクで退出命令も

退席を求められる若林純一議員

2020一年12月に開催された定例議会では若林純一議員はノーマスクで出席増しました。

これにより議長から

  • マスクをつけてください
  • 退席を命じる
  • いないものとして議会を続ける

などと言う厳しい言葉を受けていました。しかし若林純一議員は退席せずその場に居座りました。

若林純一市議:「退席をさせられるだけの理由と、私は思えないので。あそこで、退席するということはできなかった。マスクをしないことだけをもって、制限や不利益を科せられるものかどうか」

Yahoo!ニュースより

若林純一議員は緊急事態宣言もなくなり、日々の新型コロナウィルスの感染者数が減っていることもあり、マスクを持参せず議会に来たと言うことです。

若林純一の学歴

若林純一氏の学歴が知りたいですよね。

生まれた頃から大分県で過ごした若林純一です。

地元で、地域貢献のために出馬したといったところでしょうか。

  • 福良ヶ丘小
  • 東中
  • 臼杵高校
  • 広島大学

大学は、国立大学の広島大学を卒業しています。

学歴としてもかなり従順な人物と言えるでしょう。

小学校の母校でもある福良が丘小学校はこんな感じのところのようです。

校舎もなかなか、おしゃれなカラーですね。

http://tyu.oita-ed.jp/usuki/higasi/

こちらは、若林純一氏が通っていた中学校である薄の市立東中学校と言うことです。

http://kou.oita-ed.jp/usuki/

こちらが若林純一氏が、高校時代を過ごした臼杵高校です。

偏差値は53と言うことです。

大分県の、高校の偏差値のランキングを調査してみたところ、大分県では21位の学力だそうですよ。

若林純一氏は、広島大学を卒業しています。

国立大学ですし、学力は充分でしょう。

どこの学部に所属していたかと言うことについては現在わかっておらず、調査中です。

分かり次第追記しますね。

嫁や子供がいる可能性が高い!

若林純一議員は、結婚して子供がいる可能性があります。

あるときの発言では、子供を育てていた時を思い出すのような発言をされたとしています。

このことから、子育ての経験があるのではないかと推測します。

現在、若林純一議員は61歳と言うことから、子子様が既にいてある程度大きい子がいてもおかしくありませんね!

奥さんやもし子供さんがいれば、ノーマスクの件について世間で叩かれていなければ良いですが

配っていた賛否両論のあるチラシの画像や内容は?

今回、ニュースに取り上げられた若林純一氏の報道内容ですが、ノーマスクで、子供たちへのコロナワクチン接種について批判的なチラシを配っていたと言うことです。

報道の内容はこちら

県臼杵市議会の若林純一議員が、新型コロナワクチンについて臼杵市民に誤解を与える言動をしているとして、議会が厳重注意する方針であることがわかりました。無所属の若林純一議員は8月、臼杵市内の中学校の周辺で下校中の生徒たちにワクチンの危険性を示すビラを渡していました。また、ワクチンを打つ場合はしっかり考えて慎重に打つように声を掛けたということです。臼杵市議会はこの言動を問題視し、市民に誤解を与えるとして、9月14日全員協議会を開き、若林議員を厳重注意する方針です。OBS大分放送の取材に対して、若林議員は「ワクチンの危険性を認識してもらいたかった悪いことはしていない」とコメントしています。

http://usuki.blogspot.com/2021/09/blog-post_14.html?m=1

チラシの内容について知りたいですよね。

チラシの画像を探してみましたが、見つかりませんでした。

しかし、7月28日のブログの投稿で、このような画像を投稿されていました。

もしかすると、この画像をそのままチラシとしてコピーし、配布していた可能性もあります。

(あくまで可能性です。)

しかし、若林純一氏のブログでは、若林純一氏のこの行動を評価する声なども上がっていました。

チラシの内容がわからないので、コメントについても評価しがたいですが、地元からの応援も厚い人物と言う事はわかります。

若林純一議員がマスクをつけない理由は

若林純一議員が、現在までマスクをつけないとする理由はこちらです。

  • マスクは有害である
  • マスクは努力である
  • マスクをしないことで発言権を剥奪されるのはおかしい
  • 大人がマスクを外さないと子供が外せない

などと言うような理由があるそうです。

若林潤一君のTwitterには、子供の時で書かれたような『ノーマスク』賛同するような手紙も届いているようです。

Twitterより
Twitterより

このように、お手紙を送られて若林純一議員の主張を支持する人たちが絶えないため、若林純一議員も自分の意思に強く続けられることと思います。

その他、若林純一議員のブログなどにもたくさんの応援コメントは寄せられているようです。その他、若林純一議員のブログなどにもたくさんの応援コメントは寄せられているようです。

-ニュース
-