ニュース

佐藤果純容疑者の不倫相手のバンド名と名前「ストーカー気質」

ニュース
この記事は約3分で読めます。

佐藤果純容疑者の生い立ちや学歴が気になります。アパートで30代の女性を刃物で複数回さした容疑で逮捕されていますが、以前にもストーカーをして職場で注意を受けていたと言うことがあったようです。

中学時代には、勝気な性格で気の強いと言われていたようで、ワンマンな一面もあったと言うこと。

かなり、悪のつよいキャラクターだったと言う事ですね。調査していきたいと思います。

▶︎佐藤果純容疑者のFacebook顔画像「夫の同僚だったか」金沢有松1丁目

佐藤果純容疑者の生い立ちと性格

佐藤果純容疑者の生い立ちは、薬剤師の父が娘さんにを育てたと言うことのようです。

佐藤果純容疑者は薬剤師の父親と、母親のもとに生まれましたが、母親は幼少期に亡くなり、家族4人で過ごしていたようです。

佐藤果純容疑者の家族構成は、母が亡くなってからは4人で父親と2人の姉がいたようです。

2人の姉とはかなり歳が離れていたようですね。

佐藤果純容疑者は3人娘の末っ子だったと言うこと。自由奔放に愛されて育ったため、気が強めになったのかもしれませんね

父親が薬剤師だったと言うこともあり、もともと家庭は裕福だったのではと予想します。

母親が亡くなった理由については、ニュースの報道等ではありませんが、事故か病気だったのでしょうか。佐藤果純容疑者の幼少期に亡くなったと言う事は、若かったのではないでしょうか。

佐藤果純容疑者の性格については

  • 気がつよく、言葉がきつい
  • ワンマンな性格
  • パワハラぽい
  • ストーカー気質

と言うふうに言われているようです。

中学時代の友人の話によると、気がつよいと言われていたようですね。

大学を出て、介護の職についたようですが、そこでもパワハラがあると言うような噂も立っていたようです。

気がつよい性格から、前の責任者がいなくなったところすぐに責任者の座についたようで、そこからはワンマンな働きぶりだったようです。

ストーカー気質な一面もあったようです。

職場内で、出会った男性に、特に接点もないところからストーカーのように、つきまとう行為が見られたようで、その時は職場の上司に注意されその行動はおさまったと言うこと。

人のパートナーを奪ったりと言うこともあったようです。

このことから考えると、

佐藤果純容疑者の性格は自己中心的で、身勝手であるともいえます。

過去に知人にはこのようにも述べていると言うこと。

『あなたより誰々のほうがかわいい』

普通はあまりこのようには言わないかなと思います。

佐藤果純容疑者と被害者女性の夫との関係【バンド名と名前】

佐藤果純容疑者と被害者女性の夫は、同じ職場の人間関係であったと言われています。

被害女性の音は、その土地でも有名なバンドをしている男性のようです。楽器はベースを使っているようです。

佐藤果純容疑者のFacebookの中に、明らかにバンドマンとわかるようなアカウントで存在しているようです。

調査してみたところ、明らかにバンドマンなのではと思うアカウントを発見しました。

一般人なので名前などは伏せますが、友人の数の300人近くと多く、名前の知れ渡った人と感じます。

ニュースのサイトでは、このように男性のことを書かれていました

  • 整った顔
  • 印象は寡黙で生真面目そう
  • 細身
  • ベースの実力は県内では高い方

この、バンドマンの性格は、控えめで生真面目といった感じだそうです。

佐藤果純容疑者の上司が、2人の関係性について聞いたところ、どちらとも言えないような返答すると言うこと。このバンドマンの男性からは、真実を聞き出すのが難しいと言う感じです。

バンドマンのはっきりしない意思が佐藤果純容疑者がもともと持っていた、ストーカー気質を呼び起こしてしまったのかもしれません。

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました