ニュース

小林涼容疑者の三島市清水町の建設会社を特定!地元では評判の悪だった|三島市清水町灯油焼死事件

ニュース
この記事は約8分で読めます。

小林涼(こばやしりょう)容疑者が、知人の建設会社に勤務する従業員の男性に暴行し、灯油をかけて気をつけるなどして死亡させた事件で逮捕されました。 この小林涼容疑者が勤務していた三島市の建設会社 はどこなのかを調査しています。さらに地元では評判のあるだったと言うことなので地元の情報を調査していきたいと思います。

 人に投与をかけて、燃やすなんて本当にひどいですよね。

どうも被害にあった男性とは金銭トラブルがあったようですが、小林亮容疑者が、この被害の男性の雇い主だったと言うこともわかっています。

【特定】小林涼容疑者の三島市の建設会社は株式会社○○

  • 小林涼 こばやしりょう
  • 年齢27歳
  • 容疑 殺人
  • 会社 建設業
  • 住所 三島市清水町徳倉

小林涼容疑者 の勤務していた建設会社が三島市清水町にあるようです。

ニュースサイトでは被害男性のことを、小林亮容疑者が雇っていたと言うふうに記載がありました。

このことから、

小林涼容疑者 は代表取締役または社長ではないかと予想します。

そこで、三島市清水町にある建設会社の代表取締役の名前を検索してみましたがヒットしませんでした。

代表取締役の名前を、家族等にしているケースもありますので、小林と言う名前でも調査してみましたがヒットしません。

しかし、

ある三島市にある建設会社の営業部長に『小林涼と書かれていました。

そこで、その建設会社のホームページを見てみたところ、ニュースサイトで扱われていた小林涼容疑者と同じ画像を発見することができました。

まず、ニュースサイトで公開されていた小林涼容疑者 の画像はこちらです。

そして、ある建設会社にあった小林涼容疑者と思われる画像はこちらです。

完全に 一致しているようです。(顔は念のため 隠しておりますが、ほとんど同じです。)

これは、三島市清水町にある建設会社のブログに掲載されていた写真です。ブログのコメントにも『小林くん』 と書かれています。

小林涼容疑者の 建設会社が上の画像を採用しているブログの会社なら、リフォームや足場の組み立て塗装なども行っているようです。

そして、 この会社の代表取締役となっていたのは苗字の違う女性でした。

この女性が親類なのか、嫁なのかといったところは不明です。

気になる人はこのページのどこかにヒントを置いています。

地元では知らない人がいない悪だった

小林涼容疑者は 被害者の男性に暴行し、さらに灯油をかけて死亡させました。

被害者の男性は病院に運ばれましたが、 司法解剖の結果、火傷によるショック死で亡くなりました。

ニュースのコメント欄などでも小林涼容疑者の行いに批難が集まっています。

一方、亡くなった被害者の男性と学友だったと言う人は 以下のようなコメントを残しています。

被害者の原田さんとは学友でした。とても明るくて楽しい人でした。残念でなりません。ご冥福をお祈りします。

被害者の男性はとても明るく楽しい人だったと言うことから、小林涼容疑者の 鬼畜さがにじみ出ていますね。

爆砕などで、地元民の声を拾ってみたところ、知らない人はいない悪だったとの情報がありました。

まず、小林涼容疑者の住んでいた『三島』は治安が悪いと感じている人がいます。

昔はかなりヤンチャしてたぞ。聞いたことないとかイキってるけど同い年でヤンチャしてて小林涼知らないはモグリ扱いされるから気をつけな。まあとびっきりの悪ではなかったのは事実だけど

小林涼容疑者と 導線内でやんちゃをしていた人間は、小林涼容疑者を 知らない事はありえないと言うような内容です。

ただ、小林涼容疑者は 地元の情報によると、前科がない可能性があります。なので名前が知れ渡っていないのかもしれません。

しかし、このような情報も流れていました。

小林涼容疑者の生い立ちはいじめられっ子で出戻りか

小林涼容疑者は10代の時に辛いいじめに遭っていたと言う情報があります。

ただのいじめられっ子
10代の頃イキがって不良やってたが
先輩のいじめに耐えきれず東京に飛ぶ
戻ってきて足場屋の個人事業主を始めた
三島の不良グループと関係あり。
昔から気さくでいいやつだったが自分の感情が抑えられないと泣いてしまう人でした

不良をしていたものの、いじめに遭ってしまったと言う事ですね。耐えきれず東京にいったん避難したと言うことでしょう。

しかし、三島市清水町に帰ってきて自分で仕事を始めたと言うことです。そこは立派ですね

感情が抑えられないと泣いてしまう人だったと言うことからも、以前は灯油をかけて人に火をつけるような人ではなかったと言うことでしょうか。

個人的には、泣きながら人殺しをすると聞くと、『殺し屋1』 を思い出してしまいます。

犯行動機は金銭トラブル!

小林涼容疑者が、被害男性に暴行を加えた理由は金銭トラブルでした。

小林涼容疑者は、この会社を経営していたと言うことなので、そういったスタッフに工面をしていた可能性があります。

事件当日、被害男性と小林涼容疑者の間で、金銭のトラブルがあったと言うこと。

被害男性は、普段から明るく、仕事場からは大事にされていたようですが、その反面仕事をなかなか覚えられなかったり、失敗したりと言うところが目立っていたようです。

昼ごろから、怒られることも多かったとのこと。

被害者の男性が、お金にもだらしなかったのかが気になりますね。

被害男性の原田裕史のプロフィール

原田裕史さんのプロフィールをまとめていきます。さんのプロフィールをまとめていきます。

  • 原田裕史 はらだひろふみ
  • 住所 三島市
  • 年齢 42歳
  • 家族 独身

原田裕史さんは小林綾容疑者の会社で働いていました。結婚はしておらず独身でした。

原田裕史さんが住んでいたのは小林涼容疑者が、会社で借りていた物件です。

その物件は、小林涼容疑者の会社の社員寮として使用されており、原田裕史さんは独り身ではあるものの、一人暮らしはではなかったと言う事。

体の一部が炭化してもなお、社員寮に帰宅し、次の日の午後7時ごろに同僚が救急車を呼ぶと言うことになりました。

原田裕史さんが救急車で運ばれたタイミングは、同僚が仕事が終わったタイミングと言えるでしょう。

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました