スポーツ

国枝慎吾がかっこいいと言われる理由5選!凄さが伝わるエピソードまとめ!

スポーツ
この記事は約5分で読めます。

車椅子テニスプレーヤーの国枝慎吾選手が『かっこいい!』と言われ続けています!2022年の英テニス大会でも優勝し、その強さは筋金入り!しかし国枝慎吾さんがかっこいい!と言われる理由は他にもたくさんあるんです。国枝慎吾さんの凄さをまとめてお伝えします!

国枝慎吾がかっこいい!と言われる理由5選

車椅子テニスプレーヤーの国枝慎吾さんがとにかくかっこいい!と常に話題の選手です!どれくらいかっこよくてすごいのかまとめてお見せしちゃいます。

とにかく強くてかっこいい!

Image

国枝慎吾さんがかっこいい!と言われる最もな理由は車椅子テニスの強さです。

記憶に新しい、2020年の東京パラリンピックでも金メダルを獲得しました。

国枝慎吾さんの栄光

  • パラリンピック3大会金メダル
  • グランドスラム24回優勝
  • 年間グランドスラム5回達成

このように成績でかっこいいところを毎回見せつけてくれます。感動しますね〜

2022年に行われたグランドスラム大会『ウインブルドン』でも優勝し、

『生涯グランドスラム』を達成されました。

生涯グランドスラムとは…

選手生活の間に、4大大会を全て制覇することを指す。 年間グランドスラムと同様に、オープン化処置後である1968年以降の達成が特に重要視される。 日本語では「生涯グランドスラム」または「生涯4大大会全制覇」および「通算グランドスラム」などと訳される。

ストイックさがかっこいい!

国枝慎吾さんのかっこよさは、華々しい結果だけではありません。

練習の風景では特にストイックさを発揮しています。

11歳から母の勧めで始めたとされるテニス。

1つの技を習得するには3万球打つことは必要と言われているようです。

国枝慎吾選手はその数を数えながら、練習を詰んだということです。

普通なら『3万球も撃たなくても〜・センスがあるなら〜』と考えてしまいそうですが、確かに3万球を目指して練習を積んだそうです。

車椅子の操作がうますぎてかっこいい!

国枝選手の種目である車椅子テニスは車椅子の操作をしながらボールを打ち返すという高い技術が必要とされる競技です。

そこでも国枝慎吾選手のかっこよさが伝わると思います。

国枝選手のプレーではサーブなど、力強いプレーに注目しがちですが、チェアワークの技術がとても優れています!

上の動画は2020東京パラリンピックの動画ですが、相手選手に比べ、動きは小さいにも関わらず的確にボールの位置に車椅子を運んでいます。

知恵袋で上手に説明してくれている人がいました。

車でいうと、ハンドル操作やアクセルを踏む調整に似ている感じです それにより、間合いの取り方や、リズムにも差がでるので、ここが、弱いと安定した強さは得られません どれだけ、タイヤの特性を生かせる動きをコントロールできるか、 そこが上手いのが 国枝選手の安定した強さだと思います

野球や将棋もできる趣味がかっこいい!

国枝慎吾さんはテニスだけでなくその他の分野でもかっこいいことがわかっています。

実は将棋も好きなようで藤井聡太さんとの対局場面も!

投了してしまったようですが、将棋を嗜んでいるということがもうかっこ良すぎました。

ことらがその動画です。(流石に藤井聡太さんとの対局は緊張してしまったようですね)

将棋が趣味ということですね〜

さらには、肩慣らしのためにキャッチボールも得意なようです。

かなり遠くまでボールが綺麗に飛んでいますね〜

方強すぎですね。色々なアプローチの仕方で楽しみながらトレーニングしているのも、国枝慎吾さんの魅力ですね。

何より笑顔がかっこいい!

Image

国枝慎吾さんは人間的にも魅力の塊と言っても過言ではないです。

特にそのあふれんばかりの優しい笑顔は見る人の心を癒してくれますね!

Image
YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました