ニュース

白のランボルギーニ(あおり運転)犯人の名前と顔「被害者多数」名古屋高速

5月9日のNスタで公開された白色のランボルギーニの煽り運転の犯人の顔と名前が気になります。この白のランボルギーニの運転手ですが、他にも被害に遭った人が多数いると言うことで、ネットやYouTubeなどでも話題になっています。

ランボルギーニと言うと高級スポーツカーですが、そういうのには穏やかな人が乗っていて欲しいなとは思います。

ふネット上で、白のランボルギーニのナンバーやモザイクなしの画像や動画も公開されていたので、調査していきたいと思います。

▶︎弁護士が乗るスポーツカーを煽ってしまった残念なあおり運転の犯人はこちら

名古屋高速の煽り運転・白のランボルギーニの犯人の名前や顔【第2の『宮崎文夫』】

5月9日に、Yahoo!ニュースなどでも話題になった、名古屋高速での白いランボルギーニの煽り運転の犯人の名前や顔が気になります。

ネット上では、犯人の乗る白いランボルギーニの動画が公開されていました。

警察に被害届を出していると言う事ですが、現在犯人の名前や顔は後悔されていません。

他にも被害を受けた人がいるとして、同一犯と言っている人もいます。

名古屋高速では少しなの知れたランボルギーニなのかもしれません。

Twitterで紹介している人も数多くいました

白のランボルギーニのナンバーを特定か!

名古屋高速で煽り運転を行ったとされる白のランボルギーニのナンバーが、ネットなどによると特定されているようです。

これはどこかのパーキングエリアなどで撮られた写真なのでしょうか?

以前に、黄色の車が煽り運転をした際、近所にいた人が場所を特定していたと言うケースがありました。

▶︎あおり運転の黄色い車(千葉535ほ8014)の犯人の名前と顔・千葉県東金道路

上の画像においては、犯人のものと違う可能性もあるのでナンバーは伏せています。

もしこれが、動画に写っていた煽り運転を行った白のランボルギーニだとすると、被害届も出されているので、逮捕までは時間の問題かもしれません。

【ウラカン】白のランボルギーニの煽り運転のランボルギーニの種類や車種は

白のランボルギーニが、名古屋高速で煽り運転を行ったことで、ランボルギーニを愛する人たちは怒っています。

白のランボルギーニの種類は何と言うものなのでしょうか。調査してみたところ、ランボルギーニには以下のようなタイプがあるようです。

  • ウラカン
  • ウラカンスパイダー
  • ウルス
  • アヴェンタドールロードスター
  • アヴェンタドール

どれが正解なのか、たどり着くことには出来ませんでしたので、よく知っている方を教えていただけるとありがたいです。

ランボルギーニは、30,000,000円から40,000,000円する高級スポーツカーです。

それに憧れる人も多いです。

そして、ランボルギーニを愛している人もすごく多いです。

そのような人たちをがっかりさせるようなニュースでした。

1部のランボルギーニに乗った、マナーの悪い人たちのせいで、その人たちもそのような目で見られると言うことを忘れないでほしいですね。

ランボルギーニに乗った人が悪いのではなく、マナーの悪い人が、たまたまランボルギーニに乗っていたと言うことでしょうか。

一方マナーの良い、ランボルギーニに乗っていると言う人のツイートを見かけます。一方マナーの良い、ランボルギーニに乗っていると言う人のツイートを見かけます。

白のランボルギーニの煽り運転犯人の逮捕は

白のランボルギーニの煽り運転の犯人はまだ逮捕されたと言うニュースや情報はありません。

先日話題になった黄色いC-HRの煽り運転の犯人もまだ捕まっていないようです。実際に逮捕されるまでには時間がかかるようですね。

あおり運転の黄色い車(千葉535ほ8014)の犯人の名前と顔・千葉県東金道路

実際に煽り運転で逮捕された人が、煽り運転をしてから逮捕されるまでにどれぐらいの時間がかかるのか調査してみたところ、平均的にどれぐらいの時間がかかると言うのは調べられませんでした。

しかし煽り運転の末事故を起こした川島陸容疑者などは、すぐに逮捕されています。

この事件は本当に最悪だったと思います。

川島陸の顔画像と会社(介護施設)「北島明日翔さんが逃げなかった理由」堺市南区あおり運転

今回の煽り運転の犯人は事故は起こしていないので、逮捕までにはそれなりの時間がかかると予想します。

その間にも、他の車を煽って嫌な事故を起こす可能性は十分にあるので、早く逮捕してほしいですね。

警察の対応が無能とも話題になっている

10分以上後のランボルギーニに煽り運転をされた被害者の方は、隣に乗っていた家族が警察に通報しています。

その中で警察が

『止まれますか』『なんでですか?』

などと話しています。

被害に遭っている男性に、警察が冷静に対応しているのはわかりますが、被害男性が煽り運転をされていて止めても怖い状況と言うのはすぐに把握してほしいですよね。

止まれない理由を聞くより、場所はどのあたりですかなど、次のパーキングで降りてくださいなどいろいろ提示できる事はあると思います。

被害者は『止まれない理由』を説明するほど余裕は無い状況と思います。

もしかすると、被害者の男性が高速道路を通っていると言う情報が、警察に伝わっていない可能性もあったとは思いますが…

-ニュース
-