エンタメ

小林麻耶・海老蔵の暴露動画の内容要約!ピンクのセーターの値段は42万でシャネル

エンタメ
この記事は約14分で読めます。

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが、市川海老蔵さんへの不満を暴露した動画が話題です。この時に小林麻耶さんが語った市川海老蔵さんへの暴露を予約してまとめています。

グロ動画に登場した、小林麻耶さんが別人のようにやつれてしまいびっくりしている人も多いです。

小林麻耶さんが語っていることが本当なら、市川海老蔵さんへの風向きも変わってきそうです。

小林麻耶さんに対して、かわいそうとか真実ならそれはひどいなどと言うような感想も集まっています。

▶︎国光あきらが句読点なしの理由はディスクレシアの可能性か!小林麻耶と離婚・リブログ

▶︎国光吟の家族構成と生い立ち!お金をめぐる壮絶な環境とすれ違いがやばい。

小林麻耶の市川海老蔵への暴露動画

小林麻耶さんが市川海老蔵さんの暴露動画を公開したのは、2022年の3月22日。

合計2本の動画を公開しました

公開したのは元夫の国光吟(くにみつあきら)運営しているほとんどの入っていないYouTubeチャンネルです。

最初の動画は14分ほどで撮られています。

小林麻耶さんが、22日最初に投稿したYouTube動画には年齢制限が設けられております。

これは市川海老蔵さん子供である、勸玄くんとれいかちゃんに試聴を制限するためではないかと推測します。

動画は『YouTubeを見る』をタップすると見られます。

そして2つ目の動画がこちらです

2つ目の動画で小林麻耶さんは、1つ目の動画の補足を語っています。長さで言うと約7分ほどの動画です。

何度もため息をつきながら、自分を律しながら必死に喋っていると言う感じです。

小林麻耶の暴露内容(市川海老蔵)

小林麻耶さんは、3月22日に投稿した2本の暴露動画で市川海老蔵氏をこのように語っていました。

  • 2021年4月に離婚をしていた
  • 離婚したことを市川海老蔵さんに公表しないほうがいいと言われていた
  • 子供たちには会っていたが、画像等はあげないようにと言われていた
  • 結婚報告の際、市川海老蔵さんが歌舞伎の公演中だったことで怒り出禁に
  • 市川海老蔵さんが、『おかえり、』と題したアメブロ記事が、小林麻耶の離婚を匂わせている
  • 『おかえり、』記事を公開した理由は、市川海老蔵さんのスキャンダルを隠すため
  • 小林麻耶さんの妹で小林麻央さんが闘病中、5分から10分程度しか面会してなかった
  • 小林麻央さんが亡くなった時、高いマンションを契約したばかりだったのにと発言した
  • 小林麻央さんの闘病中、父親と母親が同席する病室で競馬新聞を読んでいた
  • 子供たちの送り迎えなどは全くしなかった
  • 親を亡くしたこどもたちに『プペル』を演じさせることに不信感を持った

このような内容を、小林麻耶さんは涙をこらえながら暴露していました。

以下で詳しく解説していきます。

小林麻耶と国光吟は2021年4月に離婚済み!隠していた理由

国光あきらさんと小林麻耶さん

小林麻耶さんは、当時の夫である国光吟あと2021年の4月に離婚していたことを発表しました。

当時、離婚したことを公表するかどうかで小林麻耶さんは非常に迷いましたが、元夫である国光吟さんと、義理の弟である市川海老蔵さんに相談したところ、

『離婚は公表しないほうがいい』

と2人の意見が一致していたと言うことです。

元夫の国光あきらさんの意見としては

『離婚した方が小林麻耶が、甥と姪と会いやすくなる』

と言う理由からだそうです。

世間には離婚を隠して行く予定だったので、この離婚は海老蔵さんに向けての離婚と言うパフォーマンスだったと考えられます。

そこで、小林麻耶さんは離婚を公表しないと決めました。

離婚は世間に隠したまま、海老蔵さんからの評価は受け、甥と姪と変わらず会っていきたいという選択だったのでしょう。

このアドバイスを裏切られたことが後々、市川海老蔵さんとのぎくしゃくを生み出します。

甥や姪との画像のブログへの投稿を制限されていた

小林麻耶さんは、国光吟さんとの結婚から、甥や姪と距離を置いていたように思われました。

しかし、現実は小林麻耶さんは甥や姪の送り迎えをしたりなど、世話を焼いていたそうです。

一緒にいた画像は、市川海老蔵さんに管理され、許可されたもののみ、ブログに投稿していたとのこと。

海老蔵さんにより、掲載の許可が出た画像を小林麻耶さんは暴露動画内で『ハロウィンのとか』等と伝えました。

このハロウィンに、甥と姪と写った画像は、小林麻耶さんのアメブロに2021年10月31日に投稿されたものです。

川海老蔵さんは、小林麻耶さんに甥と姪と一緒に写った画像をブログにあげないでほしいとお願いすることで、世間の目は

小林麻耶は結婚して甥と姪と一切会っていない

と見られるようになりました。

しかし、真実は違っていて、甥と姪の世話をずっと手伝っていたようでした。

小林麻耶さんは動画で何度も『甥と姪を愛している』と話しています。

小林麻耶の結婚報告が海老蔵の公演と重なり出禁に

小林麻耶さんが結婚報告をしたタイミングが悪く海老蔵さんの家に、出入りが禁止になってしまったと言う内容でした。

小林麻耶さんは2018年7月27日に自分のブログで4歳年下の男性と結婚したことを発表しています。

入籍されたのは7月24日でした。

妹の小林麻央さんが亡くなったのは2017年6月22日で約1年経ったときの出来事ですね。

当時の小林麻耶さんは妹の小林麻央さんが亡くなったことでひどく落ち込み、泣きながら過ごしていたと言うことです。

この発表したタイミングが、市川海老蔵さんが歌舞伎の公演中だったと言うこと。

当時夫だった国光あきらさんのLINEに、お祝いメッセージではなく、たくさんの誹謗中傷のメッセージが届いたと言うことです。

市川海老蔵さんの歌舞伎の公演中に、小林麻耶さんの結婚報告がブッキングしたことにより、記者が市川海老蔵さんの元へ押しかけたようです。

その対応に市川海老蔵さんは困りはてました。

これが原因で、市川海老蔵さんの元を訪れる事ができなくなったようです。

謝罪をさせてもらえるタイミングを数ヶ月後に用意してもらったそうで、当時夫だった国光吟さんと一緒に伺ったそうです。

この時点で、小林麻耶さんの結婚報告のタイミングが悪かったとも思えますが、市川海老蔵さんが暴力事件を起こしたときに、コメントを求めて記者から毎日追いかけられた小林麻耶さんも当時、大変だったと述べました。

市川海老蔵さんが自分を棚に上げて、小林麻耶さんの結婚報告が迷惑だったと出禁にしたことに小林麻耶さんは不満を持っています。

市川海老蔵さんが暴力事件を起こしたのは2010年11月25日です。すぐに謝罪会見が行われました。

市川海老蔵の記事『おかえり』は自身のスキャンダルのカモフラージュ

市川海老蔵さんは、2021年10月27日に、アメブロで『おかえり、』と言う題名で記事を投稿しています。

投稿には小林麻耶さんとその甥と姪で楽しく食事をする姿が映っています。

小林麻耶さんは、暴露動画で市川海老蔵さんがこの投稿を自身のスキャンダルのカモフラージュに使ったと話しています。

このスキャンダルですが、市川海老さんは週刊女性プライムに同年の10月20日にスキャンダルがあったことを書かれています。

市川海老蔵の最新スキャンダルの記事はこちら

この週刊誌の砲撃に対して、『おかえり、』の記事投稿は、そちらに読者の視線をすり替えるためだと小林麻耶さんは話しています。

スキャンダルの記事からちょうど7日後のことです。

前述しましたが、小林麻耶さんがこれに怒っている理由は市川海老蔵さんが、

『国光吟さんとの離婚を黙っていたほうが良い』

としていたのに対して、離婚をしたことがなんとなくわかるようなブログ記事を投稿したからです。

もし、市川海老蔵さんが自身のスキャンダルをカモフラージュするためにおかえりと言う記事を公開したのなら、ちょっとずるいですね。

もちろん、『おかえり、』のアメブロ投稿は、ニュースの記事にも取り上げられ、再び小林麻耶さんに注目が集まるようになってしまいました。

海老蔵さんのファンと思われる方からは、小林麻耶さんは誹謗中傷を受けたと言うことです。

小林麻央『離婚したい。』闘病中の市川海老蔵の態度が悪すぎた

小林麻央さんが、闘病中に姉の小林麻耶さんは献身的に病院に通ったそうです。

しかし、その闘病生活の中で市川海老蔵さんの態度が悪すぎたと言うことを暴露しました。

市川海老蔵さんは、小林麻央さんの病室に来ても5分から10分が良い方だったと言うことです。

その時に市川海老蔵さんは『もう無理』などと言う言葉を残して出ていったそうです。

さらには、小林麻央さんの病室で、小林麻耶さんと父親母親のいる前で、市川海老蔵さんは競馬新聞を読み、スマホを見ていたと言うことです。

さらに、2つ目の動画では小林麻央さんが闘病中に、受けたくないと言った治療を、小林麻耶さんが進めたと言う様に世間には認識されていましたが、小林麻耶さんははっきりと妹が嫌がる治療は進めていないと断言しています。

小林麻央さんは、姉の小林麻耶さんに何度も結婚生活を相談していたようで、『離婚したい』とも話していたようです。

小林麻耶のブログより

小林麻央さんが離婚したいと話していたのは、小林麻耶さんのブログによると、結婚してすぐと言うことです。

まるで奴隷のように扱われていると相談を受けていたそうです。小林麻央さんは闘病中に

『もう少しだけ海老蔵さんを支える時間をください』

と、話しています。

これは、愛に欠けた海老蔵さんに小林麻央さんがもう少し生きて、親としての優しさを教えたいと言う意味合いがあったようです。

小林麻央さんと結婚して、市川海老蔵さんの暴力事件などのマイナスイメージが払拭されたように思いましたが実際は、それが現実だったと言うことでしょうか。

親を失った役『プペル』を演じさせる事は酷すぎる

2022年1月に、キングコング西野さんが描いた絵本『えんとつ町のプペル』が歌舞伎で公演さられました。

歌舞伎の舞台名は『プペル~天明の護美人間~』です。

このホテルには、子供が主役として登場しますがそのキャスティングとして勸玄くんとれいかちゃんがダブルキャストでした。

しかし、小林麻耶さんはこのクベルを還元くんとれいかちゃんが演じることに不安を持っていました。

理由は、『えんとつ町のプペル』の中に登場する男の子は大好きなお父さんを海の事故で亡くしています。

親を失った子供の薬を、実際に小林麻央さんを失って傷ついている子供たちに演じさせると言うことが、小林麻耶さんは信じられなかったそうです。

勸玄くんは2022年の時点で9歳ですが、母である小林麻央さんをなくしたのは、4歳の時です。

人生の約半分の時間を母と過ごし、残りの半分の人生は母を亡くした悲しみをやり過ごすながら生きてきたでしょう。

そのような小さな子に、親をなくした役を演じさせるのは非常に酷な話です。

『松居一代です、冗談です』と冒頭で言った理由

小林麻耶さんは、冒頭で『松居一代です』と言うジョークを言っています。

松井和代さん

小林麻耶さんが、冒頭で松居一代さんの名前を出した理由は、親しみを持っていたので親しみを込めてそう言ったそうです。

これは本当に冗談のつもりで発言したのでしょうか。

これ以前に、小林麻耶さんは元夫の国光吟さんの発言のブログをリブログするなどしていましたが、国光吟さんが書いたブログは句読点なしの4000文字以上の一般的には読みにくい記事であったことが話題にもなりました。

国光あきら氏のブログ

▶︎国光あきらが句読点なしの理由はディスクレシアの可能性か!小林麻耶と離婚・リブログ

国光吟さんは、この読みにくいブログの記事を書いた事はあえてそうしたと言うことでした。

小林麻耶さんが、冒頭で発言した『松居一代です、冗談です』というのも、動画を見た人を一気に惹きつける作戦の一言だったのではないかとも思われます。

つい和代さんと言えば、もっと音の船越英一郎さんと離婚をするときに自分の主張をYouTubeなどで訴え、話題になりました。

しかし、冒頭のこの発言はインパクトがあったと思われます。

国光吟さんの助言があったのでしょうか。

一方、このような動画を投稿された後に、松井一代さんがどのような反応したのかも気になります。

松井和代さんも、公式のアメブロで3時間に一塊のペースなどでブログを更新しています。

時間をさかのぼって確認しましたが、小林麻耶さんの動画に対するコメントらしきものは見当たりませんでした。

知らないのかもしれませんね

暴露動画の小林麻耶の顔が別人に!かわいそうと言う声も

暴露動画を公開した小林麻耶さんですが、別人に見えると言う声が多く寄せられています。

世間の声をまとめました

『洗脳』と言う言葉が目立ちますが、YouTubeの暴露動画を見て、小林麻耶さんが洗脳されて喋っていると言うような印象は受けません。

事実を述べていると言うような感じです。

確かに、YouTubeで『小林麻耶』と入れると、今回の白楽動画が上位に出てきます。

そのサムネイル画像だけ見ると、本当に小林麻耶さんなのか疑うほど変貌してしまっています。

麦の動画に登場した小林麻耶さんが別人に見える理由は、メイクが薄いと言うことも1つ理由として挙げられそうです。

暴露動画で小林麻耶が着ているシャネルのセーターの値段は42万円

暴露動画で小林麻耶さんが来ているシャネルのセーターがピンクでかわいいですよね。

このピンクのシャネルのセーターですが、お値段はなんと420,000円と言うこと。

春の新作だと言う事ですね

小林麻耶さんが来ている、シャネルのピンクのセーターはとても可愛いのですが、今回の暴露動画で着用するのには少し違和感があるようにも思います。

小林麻耶さんのInstagramを確認すると、ブランド品を集中して手に入れた時期があるようです。 

小林麻央さんにプレゼントのバックとしてルイヴィトンを購入しています。

プレゼントでもらったり、プレゼントするものを購入していたり、なぜかブランド物を集中して投稿していました。

ちょっと意味深ですね。

小林麻耶の暴露動画の絵文字の意味は国光あきらのブログと連動?

小林麻耶さんの暴露動画のタイトルには絵文字の羅列が含まれています。

ただ顔の絵文字を並べただけのような感じもしますが、法則性がある気もします。

もっと音である国光吟さんのブログを確認したところ、同じ文字の羅列を確認することができました。

絵文字は最初のほうはキスをするような1つの絵文字から始まり『』

ブログを更新することに1つずつ増えていきます。

最初のキスのような絵文字が使われた時は、『この絵文字にはまっている』と言うように投稿されていました。

そこから、同じ絵文字の並びで羅列が繰り返されるので何となく気持ち悪い感じです。

カウントダウンなのか、絵文字の並びが何かの暗号的な役割をしているのか分かりません。

追って、調査していきたいと思います。

追記 小林麻耶は海老蔵に襲われた【愛してるって言って】

小林麻耶さんは3月27日のアメブロで海老蔵に襲われた内容告白しています。

記事の内容は、小林麻央さんが亡くなった後、おいと名の世話をするため、海老蔵の家に泊まっていたことがあったようです。

疲れ果てた小林麻耶さんは海老蔵に襲われたと言った日、朝になってもそのまま寝てしまっていたようです。

そこに海老蔵さんが覆い被さり、

『愛してるって言って』

『麻央がいなくなって寂しいんだ』

などと話したようです。

必死にその場をやり過ごし、おおいかぶさってきた海老蔵さんは離れていたと言うことです。

この時、小林麻耶さんは『女なら誰でもいいんだ』と落胆したようです

この時の事は、もちろん弟である国光吟さんにも話していると言うことです。

なぜ小林麻耶さんがこの暴露をしようと思ったかについてですが、海老蔵さんが週刊誌に女性とのスキャンダルを取られました。

その内容はこんな感じ

  • SNSで連絡を取り会う約束をする
  • ホテルに会えるなり20,000円を渡される
  • スマホやカバンを特定の位置に置いてと言われる
  • 行為に及ぶ
  • 『愛してると言って』『真央がいなくなって寂しいんだ』などと話す

このように、小林麻央さんがいなくなったことを理由とも取れる言い方で女性と関係しています。

このニュースを読み、小林麻耶さんは自分に起きた出来事と全く同じだと感じたのでしょう。

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました