ニュース

小野真由美の家族構成『5人の寄せ集め家族』ベビーサークル放置・小野優陽(ゆうは)ちゃん

小野真由美のマンションニュース
この記事は約3分で読めます。

小野真由美容疑者が小野優陽(ゆうは)ちゃんを付託のベビーサークルに11時間放置して死亡させたことで逮捕されました。自宅のマンションには5人が住んでいたようですが5人って誰だったのでしょう。小野優陽(ゆうは)ちゃんの父と母(両親)出なかったことは分かっています。

小野真由美と生活していた5人の家族構成とは

小野真由美容疑者は富田林のマンションで小野優陽ちゃんを含む5人で生活していたそうです。

家族構成をまとめてみます!

  • 小野真由美容疑者
  • 桃田貴徳容疑者
  • 小野優陽ちゃん
  • おじ(15歳)
  • おじ(5歳)

この5人だっようです。

ニュース内容でも分かっていますが小野優陽ちゃんの父と母は一緒には住んでいなかったということ。

小野優陽ちゃんが両親と住んでいない理由は父の心理的虐待

小野優陽ちゃんが 父と母である両親と一緒に住んでいない 理由が気になりますね。

捜査1課によると、優陽ちゃんが0歳だった2020年1月、実父が実母に面前で暴力を振るう「心理的虐待」があったという。現在は両親とは別居していた。富田林市は経緯を調べている

朝日新聞デジタル

小野優陽ちゃんは父親から心理的虐待に遭っていました。

ニュースサイトによると、父親が母親を、小野優陽ちゃんの目の前で殴っていたと言うことです。

この時、小野優陽ちゃんは 0歳で何も分からない状態ではあったと思いますが、母親は精神が壊れてしまう直前であったのではないでしょうか。

育てられる両親ではなかったために、祖母の小野真由美容疑者に引き取られたようです。

しかし、マンションの住人によると、小野優陽ちゃん を、マンション内で見かけたのは1ヵ月半ほど前が最後だそうです。

そこである、小野真由美容疑者からも虐待を受けていたのでしょうか…。

小野優陽ちゃんの叔父の15歳と5歳とは

小野優陽ちゃんと同居していた15歳と5歳の男児は小野優陽の叔父であったことがわかっています。

ということはです。

15歳の男児と5歳の男児は小野真由美容疑者の子供であったということ。

ニュースサイトにはこうありました。

優陽ちゃんは両容疑者のほか、祖母の四男で叔父にあたる15歳少年と、五男の5歳男児との計5人で住んでいたという。

朝日新聞デジタル

小野優陽ちゃんからすると祖母に当たるのは小野真由美容疑者です。

『祖母の4男と5男』ということですら、小野真由美容疑者の息子であると解釈するのが普通でしょう。

小野真由美容疑者の年齢は47歳。

叔父である15歳の子は、32歳で出産。

おじの5歳については42歳で出産していることになりそうです。

15歳の叔父が遺体を発見『育児を任されていた?』

小野優陽ちゃんの 遺体を発見したのは15歳の叔父だったと言うことです。

小野真由美容疑者は桃田貴徳容疑者と ユニバーサルスタジオジャパンに出かけていたと言うことです。

朝の7時ごろから出かけて、帰ったのは夕方4時ごろ。

約11時間、小野優陽ちゃんは ベビーサークルの中に放置されていて、吐血をしていたようです。

2歳の孫を置いてユニバーサルスタジオジャパンに出かけると 言う事は普通は無いことです。

『 死なないだろう』 という憶測が立っていたのかもしれません。

15歳の叔父が、普段から小野優陽ちゃんの育児を賄っていたのではないでしょうか。

ニュースサイトには『お兄ちゃん』と言って男の子を追いかけていたとありました。

これは5歳の叔父のことかもしれませんが、小野真由美容疑者がたびたび小野優陽ちゃんを放置して出かけていたことはあったようです。

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました