ニュース

松井実加容疑者(シャネル)の顔とSNS「良心で3000円で売ってた」岐阜県本巣市

松井実加容疑者が偽物のシャネルをSNS上で販売し、逮捕されました。顔画像や、使用していたSNSは何だったのか調査していきます。

シャネルと言えば高級ブランドと言う感じですが、3000円前後で販売していたと言うことです。これでは偽物売っていると言う事はバレバレだったのではないでしょうか。

偽物と分かっても欲しい人に販売していたのか、本物と偽って販売していたのかも気になりますね。

シャネル社が通報して、逮捕されたと言うことも驚きです!ちゃんとチェックされているんですね。

松井みか容疑者の顔画像とプロフィール

松井実加容疑者の顔画像については、ニュースでは歩道がありませんでした。

松井実加容疑者の名前は、素朴でありながらすごく可愛らしいですよね。32歳で無職と言うことなので、のびのびと偽物のシャネルを販売しながら過ごしていたに違いありません。

おっとりとした可愛らしい顔をしているのではないでしょうか。

ちなみに、有名人でシャネルが好きな女優さんはやはり美人が多いです!

矢田亜希子さん

宮沢りえさん

千秋さん

https://twitter.com/cirol777/status/1392089948723945478?s=21&t=gyAjPe61hmSpUWAWX0i7Zg

情報を持っている方がいればよろしくお願いします。

松井実加容疑者のプロフィールをまとめます

  • 松井実加 まついみか
  • 住所 岐阜県本巣市
  • 年齢 32歳
  • 容疑者 商標法違反

松井実加容疑者は無職で、伊勢物のシャネルを販売して生活していたようです。販売したのは約60点と言うことで、ブローチなどは3000円前後で販売していたと言うこと。

ざっと計算しても、20万円近く売り上げていたと言う事ですね。

SNSで、注文を受け販売していたと言う事なのですが、どのようなSNSを使っていたのでしょうか。

松井実加容疑者のSNS 【シャネルの偽物販売】

松井実加容疑者はSNSを使って、シャネルの偽物の商品を販売していました。

SNSと言えば、DMで直接やりとりできる機能などが備えられたものもあります。

例えば代表的なのがTwitterですよね。おそらく、匿名で使用されていると思うので、アカウントの特定はできないようです。

まさかと思い、実名の松井実加と言う名前で、Twitterを検索してみたところ、同名のアカウントがありました。

名前の漢字も一致していますが、中身の基本的なデータが書かれていないため、本人のものと特定する事は難しいようです。

前述しましたが、本名でやる事はまずないのではないかと思います。リスクが高すぎますね。

次にInstagramを調査してみました

同名の素敵な女性の映るアカウントがたくさんヒットしました。

この中に、本人のSNSあるかは特定できませんでした。基礎的のデータが書かれていないもの、鍵がかかっているものがほとんどでした。

3000円にしたからばれた松井実加容疑者

松井実加容疑者はシャネルの偽物の商品を、3000円前後で販売していました。

3000円前後と言われると、『偽物ではないか』と疑う人は多いと思います。

購入していた方は、『偽物でオッケー』と言う軽い気持ちで松井実加容疑者にDMを送っていたのでしょう。

自社の製品が、3000円前後で偽物を取引されているとなると、シャネル社は黙ってません。

シャネルは、年齢層も幅広く人気の高級ブランドです。誰もがすぐに購入できる値段で販売はされていません。

『偽物でもいいからシャネルを持った気持ちを味わいたい』と言うような人の心を、利用した悪質な犯罪です。

3000円前後ではなく、30,000円位で取引していれば、自信が使用したものの15を売っていると言うふうにも理解できた可能性もあります。

『少し小遣い稼ぎをしよう!でも偽物なのでこれぐらいの値段でいっか!』

と言う考えが、しっぽを出してしまったのですね。

-ニュース
-