エンタメ

ピーチ航空に降ろされたトラブル男性のその後や賠償責任は?

2020年9月7日の釧路発関西空港行きのピーチ航空に登場していた男性が

マスクの着用拒否から始まり、

乗務員に食ってかかったことから

新潟空港にて緊急着陸&搭乗拒否されて降ろされていた

との事件ですが、

この件に関してトラブルを起こした男性客のその後や、

賠償責任があるのか??というところが気になってしたかありません・・・

ピーチ航空に緊急着陸のトラブル男性のその後は?

ピーチ航空126便でマスク着用を拒否した上に、暴言などのトラブルを起こして新潟航空に降ろされてしまった男性のその後が気になりますよね・・・

同情していた方のコメントはこのように書かれありました。

あれだけ迷惑かけて、降りる際に乗客に向かって、「バイバイ」とクソみたいな捨て台詞を吐いていたのは、狂気を感じましたよ

こちらの方はトラブルを起こした男性の斜め4列後ろに乗っていたらしく、

トラブルをまじかで聞いているのは

とても心労だったことと思います。

同乗者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

トラブル男性のふてくされた態度の感じが伝わってきますが、

最後に『バイバイ』的な行動は

ちょっといただけないかな〜という感じですね。

この男性も自分の考えをとことん否定された上に

降ろされたのでこの態度に出たとは思いますが、

マナーというか、この時期に2秒で装着できるマスクを拒否する意味が

あまりないような気がします・・・

2時間遅れる方が絶対損だと思うけど・・・

マスク着用の拒否に関しては、

『非科学的だ』と食い下がっていたようですが、

『それ言われても・・・』といった感じですよね。

海外ではマスク着用していない人に罰金などの規則があるところもあるよね!!

ピーチ航空の緊急着陸のトラブル男性の賠償責任は?

今回、ピーチ航空の緊急着陸で降ろされた男性に賠償責任はあるのでしょうか??

気になります・・・

トラブルの概要まとめ

  • マスクの着用拒否
  • 席の変更の提案拒否
  • 関西空港に2時間以上の遅れ
  • 同乗者は120人程度

簡潔にまとめるとこのような内容ですが

詳しくみたい方はこちらにまとめています。

ピーチ航空の新潟緊急着陸トラブルを詳しくまとめ|同乗者の声も

この行為に関して賠償責任はあるのでしょうか??

各サイトを確認してみたところ・・・

迷惑行為があった場合

客席での喫煙を含め、機内の秩序や規律の維持に支障を及ぼす、あるいは、そのおそれのある行為は、職務の執行を妨げることを前提に、かつ、機長が反復、継続して禁止命令を出して従わない場合に限り、同じく50万円以下の罰金を科されます。

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/14072394/

 

こちらでは、他の迷惑行為について書かれた記事ですが、

今回の場合に至っては機長からの『降りてください』に

最終的に従っているわけですから、賠償責任はないのかもしれませんね。

それにこのような内容も見つけました。

「やむを得ぬ事由」に該当するかどうか

では、航空会社が賠償責任を負うということでいいのでしょうか。

「しかし、運送約款では、一般に、悪天候等のやむを得ぬ事由により、予告なく、航空機の運航時刻の変更等の措置をとることがありますが、その措置をとったことにより生じた損害について、乗客に対し賠償責任を負わないとされています。

引用元:https://news.infoseek.co.jp/article/bengoshi_10135/

このトラブルを起こした男性の行為が『やむを得ない理由』に

該当するんでしょうか???

『やむを得ない』といえばそうですよね・・・

たまたま・・・この男性と同じ飛行機に乗り合わせてしまったということに

過ぎないのかもしれません・・・

しかしながら、関西空港からさらに乗り継ぎを予定していた方のことを

考えると個人お財布はとても痛かったことでしょう・・・

2時間も遅れて予定も崩れて辛すぎる・・・

まとめ

2020年9月7日のピーチ航空126便が新潟航空にトラブル男性のために緊急着陸していた件に関して、男性のその後の行動や、賠償責任などに関して調査してみました。

今回のトラブルで乗り合わせてしまった方はとても気の毒でした・・・

自分も当事者にならないように柔軟に世間のルールに乗っかっていきたいとお思います。

-エンタメ

Copyright© YUMEMIRU , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.