キャッシュレス&還元サービス生活

楽天証券のクレカ積立ポイント改悪はいつから?対策は楽天キャッシュへ設定

キャッシュレス&還元サービス
この記事は約2分で読めます。

2022年6月19日、楽天証券の電子マネー「楽天キャッシュ」を利用した投信積立がスタートしました。

ポイント還元を受けられる積み立て枠が、月5万円→月10万円に拡大します。

そこで今回は楽天証券のクレカ積立ポイント改悪の対策方法についてまとめていきます。

楽天キャッシュとは?

楽天キャッシュとは、楽天グループの様々なサービスで利用可能なオンライン電子マネーのことです。

楽天キャッシュをもちいた投資信託の積立が2022年8月の買付け分から可能になります。

NISAのクレカ積立ポイント改悪はいつから?

楽天証券のNISAでは、楽天カードを利用した投資信託の積み立て購入で、

購入額の1%がポイント還元されていました。

しかし2022年9月以降は、一部を除き1.0%→0.2%に還元率がダウンします。

楽天ポイント改悪対策は楽天キャッシュ

楽天キャッシュに楽天カードからチャージする設定に変更すると

0.5%のポイントが還元されます。

2022年中はキャンペーンで最大1.0%ポイント還元されます。

楽天カード決済と組み合わせて最大10万円までがポイント還元対象です。

楽天証券の引き落とし設定の変更方法はカンタン

  1. 楽天証券にログイン
  2. 楽天会員でログイン
  3. チャージ元の楽天カードを登録
  4. 楽天キャッシュ残高をキープする金額を設定
  5. チャージ設定が完了後、楽天証券に戻り積立設定
YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました