エンタメ アーティスト

【黒板アート】すずきらなのwiki風プロフと顔画像!経歴や家族情報も調査

黒板アートで注目を集めているアーティストの『すずきらな』さん!

その黒板に描くアートは零れ落ちるんじゃないか?!と思うほどリアルで魅力的!

2019年12月に行われた「ART BATTLE JAPAN2019」では見事グランプリを獲得!

次は世界大会を目指します。

そんな素敵な才能を持ちつつもまだまだ謎の多いすずきらなさんについて調査していきたいと思います。

すずきらなの顔画像と高校や大学などプロフィール!

https://kimitoheisei.wixsite.com/official/ruriko

すずきらなさんプロフ!

  • すずきらな
  • 誕生日 1994年 ?月?日(現在詳細は不明です)
  • 出身 生まれ群馬 育ち千葉県旭市
  • 高校 千葉県立匝瑳高等学校
  • 大学 武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科
  • 職業 壁画作家・高校美術講師
  • 好きなこと  食べる、寝る、ものづくりをすること

見た目は落ち着いた優しい印象を醸し出す、すずきさん!

この方からあの素晴らしいアートが生まれていると思うと感動してしまいます!

黒板アートってとても柔らかな印象ですよね!

なんだかすずきさんの印象とピッタリで、お顔を知れることで更に詳しく見たいと思いました!

人物もアートも素敵です!

すずきらなの経歴と活動内容

高校時代は、美術部に入り、彫刻や油絵なども学んでいたんだそうですよ!

2018年に大学を卒業後、しばらくはデザイン学科の補助教員として働いていたようです。

その後、個展など活動範囲を広げ『黒板アート』で人気を集めるようになりました。

主な受賞歴はコチラ

2016年ららぽーと立川立飛 LaLacam vol.4 キービジュアルデザインコンテスト グランプリ受賞

2012年 全国高等学校総合文化祭2012 美術・工芸部門 千葉県代表 油彩部門出展

2011年 全国高等学校総合文化祭2011 美術・工芸部門 千葉県代表 立体部門出展

2011年 二科展千葉支部 高校生の部 二科賞

引用元:https://rana-s-dareda.tumblr.com/post/164242257568/%E3%81%99%E3%81%9A%E3%81%8D

黒板アートは最近ハマったらしく、時期でいうと大学卒業後だと思われます。

2017年ころからメディアに取り上げられ始め、個展も多く開催されています。

2019年12月に開催された「ART BATTLE JAPAN2019」では見事グランプリを受賞し、2020年10月に国内で行われる世界大会に出場する予定です!

ぜひ頑張っていただきたいです!

すずきらなは本名か芸名なのか

公の場では『すずきらな』と表記されていますが、本名もコチラと同じだということです。

そして漢字表記がコチラ

『鈴木蘭菜』ということです。

率直にきれいな名前だなぁ!と感じました!

現代的な響きに、どこか落ち着きのある素敵な漢字と使った名前!

すずきさんに名前を付けた家族も素敵なんだろうなと思いました!

家族についても知りたい~!

すずきらなの家族について

家族については情報は今のところありませんが、すずきさんはネコが好きな様子。

黒板アートでもよくネコのイラストを見受けます。

そしてインスタグラムで投稿された画像には『とと』と書かれてありました。

これはおうちネコでは???

と予想しています。

のんびり一緒に暮らしている家族かもしれません!

すずきらなの黒板アートやTikTok動画のまとめ

『上手い』と言っては失礼なんじゃ…というクオリティですよね。

本当にすごくリアル。

果物は本当にみずみずしく見えますし、3Dなんじゃ?!と思ってしまいました…

素敵な作品!今後も楽しみです!

まとめ

黒板アートが素晴らしいすずきらなさんについて調査してきましたが、アートの世界って本当に幅広くて無限だなぁと思いました。

それと同時に『黒板』というところが私としては学校を思い出させてくれる懐かしい思いとリンクしてとても素敵に見えました。

これからもすずきさんしか生み出せないアートにたくさん出会えると思うととても楽しみで仕方ないです!

-エンタメ, アーティスト

Copyright© YUMEMIRU , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.