ニュース

さくらんぼの詩(飴)がダイソーで売り切れ?再販はいつ?

UHA味覚糖から発売していた『さくらんぼの詩』という飴を知っていますか??

こちら、なんともレトロな可愛いパッケージでダイソーなんかにも売られていたんです。

ほんのり甘い味の飴が10束入っている、素朴な味なんですが、昔からのコアなファンが多く、今回、そんなさくらんぼの詩が販売終了という事で、

店頭などに駆け込み需要が相次いでいるとのこと。

さくらんぼの詩はダイソーにある

さくらんぼの詩ですが、ダイソーやスーパーのお菓子売り場で売っているところを見かけていましたが、今回発売が終了という事で、ザワザワしています。

しかし、店頭でまだ見た!という方もおられ、まだ相当数のさくらんぼの詩が店頭に並んでいるのでは無いかと伺われます。

さくらんぼの詩は1978年から販売されているさくらんぼ味のキャンディ。ファンシーなパッケージに丸くころっとしたピンクのキャンディが入っています。

ヤフーニュース

とにかくパッケージの色もパステルで、イメージも可愛らしくて、さらに懐かしい…

でも、味は優しくて、どの世代にも受け入れられやすいんですよね…

最後に食べたい!という声も続出

販売終了となった時点で気になってくるのは、あるあるですよね。

ツイッターなどでも、

  • 最後に食べたい!
  • ダイソー行ってしまいそう!

などの投稿が目立っていました。

逆にこれで』さくらんぼの詩を初めて知った!また食べた!という方も出てきそうですね。

その結果、ファンが増えて…『また欲しい!』という方が続出する傾向になるのでは無いか…とも予想されます。

さくらんぼの詩は再販の可能性や時期

さくらんぼの詩が販売終了ということに対して、世間はザワザワしていますが、再販はあるそうなんですね。

「現代、キャンディと言っても、ソフトキャンディやグミ、ラムネなどの出現により多様化が進んでおります。マーケットの変化、消費者の嗜好の広がりにより、一旦販売終了という形をとらせていただきましたが、時代に即したブランドとすべく、プロジェクトを立ち上げ、長きに渡り販売してきた商品をよりよいものでお客様にお届けできるよう動き出しております」

ねとらぼ

注目点は『一旦販売終了』ということです。

ということは再販の可能性が十分あるとのことですね!

今回、一緒に終わってしまった『クリームソーダ』も再販あるかもしれませんね!

さらに2018年に販売終了している『野いちごの小道』についての再販も気になります。

再販の時期は??

現在、再販の時期の目処は立っていないようです。

しかし、このように記載もありました。

時代に即したブランドとすべく、プロジェクトを立ち上げ、長きに渡り販売してきた商品をよりよいものでお客様にお届けできるよう動き出しております。

ねとらぼ

『すでにリニューアルに向けて動き出している』と、取れるような文章がありますよね。

ダイソーでも100円で2個、ずっと置かれていた商品なので、需要はあるはず!

このような流れから、ネットでは以下のような投稿もありました。

  • 個包装でだしてほしい
  • アソートで出して欲しい

アソートとか、個人的にもめちゃくちゃ嬉しいんですが!!

まとめ

さくらんぼの詩が販売終了ということで、悲しみの声も多くなってきていました。

ダイソーへの駆け込み需要などもありそうですね!

お菓子売り場をチェックしていきたいところです。

しかし、今後の予定としてもっとより良い形で再販してくれる可能性もゼロでは無い感じでメーカーも発表していたので、そちらにも期待を寄せつつ、店頭で販売されているさくらんぼの詩を楽しんでみてはいかがでしょうか??

-ニュース

Copyright© YUMEMIRU , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.