ニュース

佐藤果純容疑者のFacebook顔画像「夫の同僚だったか」金沢有松1丁目

ニュース
この記事は約8分で読めます。

佐藤果純(さとうかすみ)容疑者がアパートで寝ている女性を複数回指指指容疑で現行犯逮捕されました。Facebookや顔画像等調査していきます。介護職に就いていると言う事ですが、勤務先の介護施設等はどこなのでしょうか。

被害者の女性は、佐藤果純容疑者とは面識がなく、鍵を勝手に開けて入ってこられたと言うようなことを話していると言うこと。

佐藤果純容疑者が一方的に、恨みがあったのか、恋愛のもつれなのか、金銭トラブルなどが、その動機がとても気になりますね。

佐藤かすみ容疑者のFacebookや顔画像【プロフィール】

佐藤果純容疑者Facebookや顔画像を調査してみました

Facebookでは度目のアカウントが多く調査することが困難なようです。引き続き調査していきます

Facebookに現れる度目のアカウントを1つずつ調査していきましたが、基本的なデータがほとんど書かれていないまたは、住所や年齢が違うと言うようなアカウントがありました。

しかし、中に気になるアカウントも。

既婚者のアカウントで年齢も35歳ほどです。石川県に在住の友達も多い様子。さらに『早番』など、シフト勤務に使われる用語を使っていました。

現在の時点で本人の特定は難しいようです。

佐藤果純容疑者のインスタも調査してみました。

こちらも同名のアカウントが多く、特定することが困難です。

移送の時などに顔画像が公開される可能性があるので調査していきます。

佐藤果純容疑者のプロフィールはこちら

  • 佐藤果純 さとうかすみ
  • 年齢 35歳
  • 住所 富山県南砺市
  • 職業 介護福祉士

【追記】佐藤果純容疑者は4月14日の午後に、移送されたようです。

しかし、その時も顔画像が公開される事はありませんでした。

顔画像も、分かり次第追記していきたいと思います。

佐藤果純容疑者が女性のアパートに忍び込む【事件現場】

佐藤果純容疑者が鍵を開けて侵入した、金沢市有松のアパートはメゾネットタイプのようです。

佐藤果純容疑者は4月12日午後10時ごろ、金沢市有松1丁目のアパートの鍵を開けて侵入し、被害の女性の腹部を複数させたと言うことです。

上が、金沢有松1丁目の地図になりますが、金沢市営陸上競技場などが近くにあり、民家が立ち並ぶ穏やかな地域と言う感じです。

[adsense]

該当するアパートに近い物件を発見しました。

神社の近くにあるアパートです。

民家が多い分、佐藤果純容疑者が夜な夜な1人で、被害者女性のアパートに向かい歩いていても、特に不審な感じはなかったかもしれません。

被害者の女性は、まさか自分の住んでいるアパートに、知らない女性が入ってきて自分をナイフで刺すとは思ってはいなかったことでしょう

[adsense]

具体的なアパートがどこなのかなどは、報道されていませんが、追って調査していきたいと思います。

佐藤果純容疑者の住んでいた地域から、金沢市有松2丁目までは車で約1時間ほどの距離のようです。

これだけ離れていたところに住んでいる女性の寝ている所に忍び込み、腹部を複数回も刺すということは、計画性があった可能性も十分に考えられそうです。

女性が刺されたのは、午後10時と言うことで夜ですね。自宅から、鍵を返そうと思い被害者女性のところに向かったのだとしても、午後9時に家を出なくてはなりません。

鍵を返すだけが目的だとしたら、そのような時間を選ぶでしょうか。面識がないとしたら、相手のことも考えて、夜であれば8時までにするなど配慮に欠けている部分も伺えます。

佐藤果純容疑者の勤務先の介護施設【介護福祉士】

佐藤果純容疑者の勤務するグループホーム

佐藤果純容疑者は介護福祉士として働いていたようです。35歳ともなると、中堅のキャリアでしょうか。

佐藤果純容疑者の勤務先は報道されていませんがこのようなものが考えられます。

  • 病院内
  • 介護施設
  • 老人ホーム
  • 障害者施設

このような所が挙げられるのではないでしょうか。

佐藤容疑者は、ニュースサイトでは『介護福祉士』と記載がありました。

最近では、介護士が容疑者になる事件が目立っているように思います。

介護士と介護福祉士は何が違うのか調査してみたところ、介護福祉士は国家資格に合格してもらえる資格と言うことです。

[adsense]

佐藤容疑者は、介護の現場で働き、国家資格を得るために、勉強熱心だった可能性は十分にありそうです。職場内では真面目に働いていたかもしれませんね。

1番可能性の高そうな「老人ホーム」を調査してみました。

富山県南砺市に住んでいるようです。もう少し詳細な情報がないと、絞り込む事は困難と思われます。

【追記】佐藤果純容疑者の勤務先のグループホームを特定か

佐藤果純容疑者はグループホームに勤務しているようです。

地図上で、グループホームを調査してみたところあるグループホームの外観がかなりそっくりであることに気づきました。

ニュースサイトで報道されていた、佐藤果純容疑者の勤務先の画像はこちらです。

佐藤果純容疑者の勤務先は、1階建てでエル字型をしているようです。さらに、緑色の三角屋根が特徴的ですね。

正面等には、端が植えられ、癒される職場のようです。

そこで調査の結果、マップ上で見つけたグループホームの画像がこちらです。

従業員から、来客下の車が写っていたので、下半分は隠していますが、屋根の形や、色がそっくりです。

さらに、このグループホームの企業情報を見てみると、現在は変更されていますが、過去のデータの管理者と言う部分に佐藤果純容疑者の名前を確認することができました。

事件が起こってから、管理者を書き換えたのかもしれません。

佐藤果純容疑者の犯行動機は嫉妬か【SNSで被害者の夫と知り合う】追記

佐藤果純容疑者の犯行動機は、被害者の女性に対する嫉妬心からではないかと噂されています噂されています

状況をまとめると、

  • 佐藤果純容疑者と被害女性の夫は同じ職場
  • 佐藤果純容疑者と被害女性の夫はSNSで知り合った

このようなことがわかっています。

佐藤果純容疑者はどのようなことを思って合鍵を返しに行ったのでしょうか。

  • 合鍵で、被害者の女性の夫に会おうとした
  • 被害女性に嫉妬し、もともと殺意があった
  • 実は、被害女性の夫に殺意があった

と考えることができます。

この中で、1番可能性が低いのは、被害女性の夫に殺意があったと言うパターンです。なぜならば、佐藤果純容疑者と被害女性の夫は同じ職場なので、シフトがあるとすれば共有している可能性があるからです。

被害女性の、夫が不在の時を狙って、被害女性を狙った可能性が考えらそうです。

佐藤果純容疑者は被害者女性の夫のシフトを管理していた責任者

佐藤果純容疑者は被害にあった30代女性の夫と同じ職場だったと言うことです。

さらには、被害女性の夫のシフトを毎月組んでいたと言う事ですね。と言う事は、被害女性の夫が当日家にいたかいないかについては、佐藤果純容疑者は知っていたと言うことになりそうです。

と言う事は、被害女性の夫を狙った可能性もありそうです。その日、被害女性の夫は休みだったと言うことです。

合鍵で鍵を開けたか

佐藤容疑者が、なぜ被害にあった女性のアパートの鍵を所持していたかが気になるところです。

ネットでは、

『賃貸は鍵交換必須だね。
盗撮、暴行、窃盗だってあり得る世の中。
こんな事件ほんま怖すぎて。
チェーンもかける事に越した事がない。』

『トラウマになりそう。
今後の住まいの鍵は普通の鍵じゃ
心配になるだろうなぁ』

女性が事件のあったアパートに入るときに、鍵交換はされていたのでしょうか。

このパターンから考えると、佐藤容疑者が以前この家に住んでいたと言う仮説が建てられます。このパターンから考えると、佐藤容疑者が以前この家に住んでいたと言う仮説が建てられます。

[adsense]

では、もし自分が持っていた鍵でなかったとしたら。例えば、旦那がこの部屋の鍵を持っていたのを発見していたとしたら。

被害者の女性は、赤ちゃんと一緒にこの部屋で寝ていたと言うことです。シングルマザーだったかどうか判りません。

旦那がいて、見ず知らずの家の鍵を保有していたとしたら問い詰めても仕方ありません。それが被害者女性の家の鍵だったのでしょうか。

佐藤果純容疑者は被害女性の夫の同僚か【不倫関係?】

佐藤果純容疑者は被害にあった30代の女性の夫と会社で同僚であったと言う可能性が噂されています

ニュースのコメント欄よりこのような内容のものを見つけました。

この女、刺された女性の夫の同僚らしいけど、やっぱ不倫かなと思っちゃうよね。それか男に対して一方的な好意とか…合鍵届けに来るのに刃物持ってこないだろ。怖すぎる。

こう書かれていると言う事は、刺された被害女性のもっとも、介護の仕事に携わっていると言う可能性が高そうですね

やはり、犯行動機は男女関係のもつれだったのでしょうか

荒井直容疑者の顔と会社か「モテないタイプ」練馬区ワイヤレスイヤホン女性わいせつ

伊沢純医師の顔や犯罪歴「患者は伊澤純統帥と呼ぶ」東京クリニック

川島陸の顔画像と会社(介護施設)「北島明日翔さんが逃げなかった理由」堺市南区あおり運転

事件の概要

4月12日、金沢市内のアパートで就寝中の30代女性の腹などを複数回包丁で刺したとして富山県に住む35歳の女が現行犯逮捕されました。  殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、富山県南砺市の介護福祉士・佐藤果純容疑者(35)です。  警察によりますと、佐藤容疑者は4月12日午後10時ごろ、金沢市有松1丁目のアパートで寝ていた30代女性の腹や胸、背中などを複数回包丁で刺したとして現行犯逮捕されました。  刺された女性は病院に運ばれましたが命に別条はないということです。  警察の調べに対し、佐藤容疑者は「部屋のカギを届けてあげようと部屋を訪ねると被害者が血まみれになっていた」と容疑を否認しています。  しかし刺された女性は「佐藤容疑者と面識はない」と話していて「部屋はカギをかけていたが佐藤容疑者がカギを開けて入ってきた」と話しています。  警察は佐藤容疑者がなぜカギを持っていたのかや、事件に至った経緯などを捜査しています。

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました