生活

スタンダードプロダクツ(ダイソー)渋谷店舗のアクセスを徹底分析!

3月26日に渋谷にダイソーの新形態ショップの「Standard Products」1号店渋谷店舗がオープンしました。

ダイソーといえば、食品から雑貨、ぬいぐるみ…更には化粧品まで幅広い商品を100円で買えることで有名ですね。

その新形態である「Standard Products」とは一体どのようなお店なのでしょうか?

SNS上では、オープン前から

「ダイソーのスタンダードプロダクツ早く行きたいなぁ」

「スタンダードプロダクツめちゃめちゃ行きたい」

などの期待の声が飛び交っていました。

今回は、お店の特徴やどんなおすすめ商品を取り扱っているのか、アクセスの方法など様々なお役立ち情報を徹底分析します。

スタンダードプロダクツの店舗情報

まずは、スタンダードプロダクツの基本情報の紹介です。

  • 住所 東京都渋谷区道玄坂1-12-1渋谷マークシティ ウエスト1階
  • 電話番号は070-7572-0339
  • 営業時間 09:30 ~ 21:00
  • 支払い方法 各種クレジットカード、PayPay

おすすめアイテムは品切れ続出!

ここからは、注目必須のスタンダードプロダクツおすすめ商品を厳選して4つ紹介します。

どれも、思わず欲しくなってしまうような魅力的な商品ばかりです。

1.アウトドア用折り畳み椅子1100円(税込)

スタンダードプロダクツなら、BBQや川遊びなどのアウトドアレジャーに欠かせない折り畳み椅子がお値打ち価格で手に入ってしまいます。

ドリンクホルダーも付いている、まさに痒いところに手が届く便利なアイテムです。

2.モバイルバッテリー 1100円(税込)

出先で携帯の充電が無くなって、連絡ができないなんてことも、モバイルバッテリーがあればもう怖くありません。

デザインもお洒落な木目調なのでアクセサリー感覚で持ち歩くことができます。しかも、2台以上の同時充電も可能なので友達とシェアすることもできちゃう優れものです。

3.アロマディフューザー550円(税込)

主張しすぎない、シンプルでおしゃれなアロマディフューザーなので部屋に一つ置いておきたい雑貨です。某シンプルブランドに似ていると評判の高い商品でもあります。ラベンダーやゆずなどのリラックス効果の高い香りもたくさん展開されているので、必ず自分のお好みのものに出会えるはずです。

4.サイドテーブル550円(税込)

ベッドサイドやキッチンにちょうどいいサイズのサイドテーブルもスタンダードプロダクツでは取り扱っています。中にはぬいぐるみやクッションなどの小物も収納できるカゴのような形のサイドテーブルです。収納アイテムにもなる便利な家具アイテムなのに550円と低価格で手に入るのは必見ですね。

超絶わかりやすいアクセス方法

先ほど、スタンダードプロダクツは渋谷マークシティのウエストモール1階にあることを紹介しました。

アクセス方法を簡単に 

ここからは、実際に渋谷マークシティにはどのようにいけば良いのか、アクセス情報を紹介します。

渋谷マークシティーには、京王井の頭線の渋谷駅から、何と徒歩0分(1分以内)でアクセスできます。

ホームを出ると、看板や柱に渋谷マークシティまでの道順が矢印で示されているので、簡単に辿り着けるはずです。

実際に、方向音痴の私も看板を頼りにして、何度も渋谷マークシティに足を運んでいます。

しかも、駅直結なので、雨や日差しが強い日でも外に出ることなく、お店に一直線で向かうことができます。

東京メトロやJR線などの線路を使って渋谷へ来る場合でも、京王井の頭線渋谷駅ホームに来れば、渋谷マークシティまでの道順は一目瞭然になるはずです。

また、渋谷マークシティには、ウエストモール・イーストモールの2つのモールがあります。

2つのモールは4階と地下1階のみにしか連絡通路がありません。必ずウエストモールに行くように気をつけて下さいね。

まとめ

今回は、3月26日に渋谷にダイソーの新形態ショップの「Standard Products」1号店のおすすめ商品やアクセス面の情報を紹介しました。

100円以上の商品を中心に展開しているスタンダードプロダクツですが、ダイソーがプロデュースしているだけあり、コスパの良さは目を見張るものがありましたね。

今回紹介しきれなかった商品でも、スタンダードプロダクツには魅力的なものがたくさんあります。

壁面装飾グッズやカトラリーなど、SNS映え抜群の雑貨も多く取り扱っているようです。皆さんも是非、渋谷駅からのアクセスも良いスタンダードプロダクツを楽しんで下さいね。

こちらもおすすめ♪

-生活