エンタメ グルメ

タカノフルーツバーの予約方法と男性の入れる時間帯!入店禁止の理由は?

2021年3月末に閉店することになった、新宿本店タカノフルーツバーですが、『男性のみが入れない』というルールでよく知られていました。

今回、閉店との報道を受けて、行ってみたい!という男性も多いのでは?

しかし、男性グループや、男性単身では入れない可能性もあるなら、行きにくいと感じている人もいると思います。

現在はどのようになっているかなど、入れる時間帯や逆に入店制限などがあるのかも調査してみました。

タカノフルーツパーラーの閉店は?ネット予約などは可能?

タカノフルーツバーは男性は入れる?

2021年現在、タカノフルーツバーに男性のみでの入店は終日可能です。

タカノフルーツバーでは2018年〜男性のみでの入店を可能としています。

2018年6月1日から終日男性のみの入場ができるようになっています。

ネタトピ

それまでは、男性のみでは入店できなかったようです。

しかし、女性同伴なら男性も入れたということなので、フルーツ好きの男性などは、一緒に行ける女性を探す必要がありました。

ちょっと不便でしたよね…

男性のみでの入店ができなかった理由は?

男性のみでのタカノフルーツバーが利用できなかった理由は『女性メイン』の店として運営していたからだそうです。

以下、男性でしか入れないなんて差別だ!と訴えた団体より抜粋しています。⬇︎

「当店は、レディースバイキングといたしまして、女性の方がメインのお店になります。男性の方に限りましては、女性の方とご一緒であれば、ご案内という形でやっております。」

市民の会

今の時代からすれば、ちょっとズレ出る感じありますが、そういう理念を持って営業されていたと、ハッキリ理由が述べられていました。

2013年には17時以降男性入店可能に

現在では終日の男性のみでの入店は可能ですが、2013年以前は、上記したようなスタンスで、営業されていて、

2013年5月からは、17時以降という時間制限を設けての男性入店を、可能にしたんだそうです。

男性でもフルーツバーが食べたいんだ!

という、声をお店が受け入れた結果ということですね。

予約などは可能?

タカノフルーツバーの予約は公式サイトからできます。

公式サイトはこちら!

ちなみに、5名以上の予約は電話対応のみだそうなので、気をつけてくださいね!

60分の食べ放題で値段は以下です。

大人 ¥2,530(税込価格)
・6~12歳 ¥1,650(税込価格)
・3~6歳 ¥1,100(税込価格)

世間の声は

https://twitter.com/maitou/status/1356650707483467776?s=21

まとめ

2021年3月に閉店される新宿本店フルーツバーの予約方法や男性の入れる時間帯なども調査してみました。

現在では男性のみのグループでも利用可能ということなので、以前から行ってみたかったけど、入れるの知らなかった…という方も最後のチャンスですね!

閉店前は混雑が予想されますので、是非予約をとってみてはいかがでしょうか?

-エンタメ, グルメ