エンタメ

たまスマカードの使い回しや貸し借り・中古をフリマサイトで購入するのは危険!知っておきたい知識まとめ

たまごっちスマートが人気を集めている中『たまスマカード』にも注目が集まっていますよね!

たまごっちスマートに『たまスマカード』を指せば、各たまスマカードに記録されているデータをダウンロードして楽しく遊ぶことができますよ!

たまスマカード全般に関しての詳しいことはこちらの記事に記載しています!

そんな楽しいカスタマイズができるたまスマカードは種類がたくさん販売されています!

さらに、2022年には新しいシリーズが登場予定なのでぜひチェックしてみてくださいね!

全部欲しい!と思う人も多いと思いますし、兄弟で使い回して利用できるでしょ!と思っている人もいるんじゃないでしょうか?

https://twitter.com/yukigon_tamago/status/1430820214703149056?s=21

結論から言うと、『使い回し』はできなくはないですが注意が必要です!

この記事ではたまスマカードの使い回し・再利用・貸し借り・中古品を買うリスクについてまとめていきますね!

たまスマカードの使い回しは注意が必要!

現在6種類のカードが発売されているたまスマカードですが、使い回しには注意が必要です。

結論から言うと

たまスマカードは一個につき3個のたまごっちスマートしか受け付けません。

なので、たまスマカード1個につき、4個目のたまごっちスマートを読み込むことができません。説明書にもこのような記載があります。

取扱説明書より抜粋

!これは、おそらく転売等、使い回しを防ぐ対策だと思われます。

例えば兄弟が4人以上で1人1つずつたまごっちスマート思っている場合、4人目は同じたまスカードを使えないと言うことですよね!

なお、一度たまスマカードと紐付けてしまった、たまごっちをリセットすることはできないようです。

なので、ダウンロードデータを消したとしても4米のたまごっちスマートと紐付ける事はできないそうです。

たまスマカードをフリマサイトなどの中古で購入するのは危険!

たまスマカードをフリマサイトなど中古で購入するのは、既に使い回している可能性があるので危険です。

出品者が、このルールを把握しているとは限りませんし、親がメルカリなどのフリマサイトに出品しているとして、

子供が友達にたまスマカードを貸借りしていたり使い回していたりする可能性はありますよね。

すべてを把握している出品者から購入するのは、可能でしょうが、その分リスクはありますね。

購入する場合は、しっかり出品者に使用状況を確認するなどの対策が必要です。

聞き方としては

カードを何個のたまごっちをスマートに利用しているか?

でいいかなと思います。

なので、フリマサイトで購入する場合最低1階は使用しているとして、自分の子供が2人以上いる場合、特に注意が必要ですよね!

せっかくたまスマカード安く購入しても、使えなければ全く意味のないものです。

安易に安く購入して、失敗しないようにしましょう!

まとめ

カードを使い回したりフリマサイトで安く購入したりするのはリスクが伴いますよと言う記事でした。

もう一度まとめると

  • たまカード1個につき3個のたまごっちスマートしか紐付けできない
  • フリマサイトに出品している人が、そのルールを知っているとは限らない
  • 知っていたとしても使用状況について全て把握しているとは限らない
  • 購入したとして、兄弟が2人以上いる場合注意が必要。

このように、たまスマカードは、誰かが購入した後に必ず1階は使われている可能性が高いです。

家族内でたまスマカード使い回すには良いですが、使い回していた可能性があるものを購入するのはリスクがありますので気をつけたいですね!

-エンタメ
-,