ニュース

田代和樹(歯科医)の顔と勤務先病院「大学病院の口腔外科」備品を窃盗

この記事は約4分で読めます。

田代和樹(たしろかずき)容疑者が、勤務する歯医者さんの備品を盗んだとして逮捕されました。勤務先の病院や顔画像を調査してみたいと思います。

田代和樹容疑者はある大学病院の口腔外科に勤務していたのではないかと噂されています。

田代和樹容疑者は34歳で、アルバイトの歯科医だったと言うこと。アルバイトといっても生活が苦しいと言うわけではなさそうです。

窃盗をして、転売等の目的があったのでしょうか?動機も気になりますね。

田代和樹(たしろかずき)容疑者の顔【FacebookやTwitter】

田代和樹容疑者の顔画像は、ニュースの報道などでは公開されていません。34歳と言うことなので、若い男性医師と言う感じです。

田代和樹容疑者の顔画像が知りたかったので、Facebook Twitter InstagramなどのSNSを調査してみました。

まず、Facebookを調査してみたところ、同名のアカウントが非常に多く、特定する事は困難でした。

仙台市出身ですが、別の県の歯学部を卒業している可能性もありますよね。なので、現在の居住地域に関しては、違っている可能性も10分ありそうです。

次に、Instagramも調査してみました。

こちらも同名のアカウントが多く、特定する事は困難なようです。

[adsense]

さらに、Twitterも調査してみました。

こちらも複数の同名のアカウントがヒットしたので特定は難しそうです。大学生のようなアカウントもありましたが、現在も大学生のようなので、田代和樹容疑者のSNSとは違うようです。

田代和樹容疑者のプロフィール

  • 田代和樹 たしろかずき
  • 年齢 34歳
  • 住所 仙台市宮城野区鶴ケ谷
  • 容疑 窃盗

田代和樹容疑者の住んでいた場所は仙台市宮城野区鶴ケ谷と言うところです

田んぼや、公園もありますが、基本的に民家が多く立ち並んでいる土地のように感じます。

田代和樹容疑者の勤務先の病院【東北大学病院の口腔外科?】

田代和樹容疑者の勤務していた病院は東北大学病院の口腔外科ではないかと言われています。

アルバイトとして勤務していたとの事なので、曜日や時間帯が限られていたと思われます。

そこで、田代和樹容疑者の名前で、検索してみたところ、東北大学病院のホームページの中の口腔外科のページが検索結果に現れました。

そこには、田代和樹容疑者と同じ名前の歯科医の名前が書かれてありました。

この画像の人物が、田代和樹容疑者であるとすれば、東北大学病院の口腔外科で水曜日を担当していたと思われます。

その他の曜日には、名前が入っていないため、週に1回アルバイトとして東北大学病院の口腔外科で働いていたのかもしれません。

特定には至っていませんので、情報の扱いにはご注意ください。

田代和樹容疑者の犯行動機は転売か

田代和樹容疑者の犯行動機が、転売だったかが気になります。

容疑を概ね認めているようです。

今回の事件で、田代和樹容疑者が窃盗をしたものは以下の医療品です。

  • 麻酔薬
  • 研磨用ブラシ

合計で一万5000円相当と言うことです。

口腔外科医となれば、アルバイトで週一の勤務だとしても、時給が相当高いものになるでしょう。調査してみたところ時給一万円から50,000円位の病院もあるようです。

贅沢な暮らしをしなければ、週一回の勤務で充分生活していけそうです。

麻酔薬ともなると、普通の人はなかなか手に入りませんよね。司会であることを利用し、麻酔薬を手に入れ、その後どうしようとしたのでしょうか。

犯行動機については、調査が続いているようなので分かり次第追記していきたいと思います。

▶︎精神薬を配りまくるやばい医者の顔画像はこちら

田代和樹容疑者の麻酔薬窃盗の事件概要

田代和樹容疑者が勤務する病院の麻酔薬や研磨歯ブラシをセットした事件についてまとめています。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、仙台市宮城野区鶴ケ谷の歯科医師、田代和樹容疑者(34)です。  田代容疑者は2月14日から22日にかけて、宮城野区の歯科医院から麻酔薬や研磨用ブラシなど計7点、1万4810円相当を盗んだ疑いが持たれています。  警察によりますと田代容疑者は事件当時、アルバイトの歯科医師としてこの医院で働いていたということです。  警察の調べに対し田代容疑者は、容疑を概ね認めていますが、一部の物品については盗んだことを否認しています。

Yahoo!ニュース

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました