ハシモトホーム

ハシモトホーム潰れる?第二位と第一位の社員はどうなる?

ハシモトホーム
この記事は約3分で読めます。

「今まで大した成績を残さず、あーあって感じ」

「陰で努力し、あまり頑張ってない様に見えてやはり頑張ってない」

と書かれた賞状のような「症状」によって侮辱されました。

青森県八戸市の住宅会社ハシモトホームが「表彰の一環」と説明していることに対し

青森市の40代の男性社員の遺族が、会社などに約8,000万円の損害賠償を求め、青森地裁に提訴しました。

> ハシモトホームTwitter鍵アカから削除へ|YouTubeチャンネルは?

ハシモトホームのパワハラLINE(メール)の内容全文『アホ・バカ連発の課長』
ハシモトホームの課長からのパワハラで社員だった40代の男性が自殺した事件。課長から送られてくるLINEやメールのメッセージには、あほや馬鹿が常に連発されていたと言うこと。内容の全文を書き起こしていきたいと思います...

そこで今回はハシモトホームが潰れるのかについて解説します。

ハシモトホームが潰れるという口コミが多い

ハシモトホームは今後、新規の受注が厳しいことと、批判が止まらないので潰れる、潰れてほしい
という口コミが多数。

ハシモトホーム社員の第二位と第一位の人の安否は?

被害者の男性社員が渡された「症状」は第三位。

第二位と第一位の「症状」を渡されたであろう社員が無事なのかという心配の口コミが多数。

また、第四位や第五位まで「症状」が存在するのではという口コミもあります。

追記 第一位と第二位にも同じ症状(賞状)を渡していた

前述した通り、第一位と第二位の人にも同じ症状が渡されていたのかが気になります。

調査したところサンスポが以下のように報じていました

毎年の懇親会で、表彰の一環として渡していたもの。行き過ぎた表現だったかもしれないが、他の人にも渡していたので、亡くなった男性の不調の原因になったか疑問に思う

サンスポ

やはり、懇親会で同じような症状が何名にも配られていたと言うことがわかっています。

社長の言い分では、同じ人に同じようなものを何枚も配っているのでそれが鬱の原因になるとは考えられないと言うことです。

そうですかね??

YUMEMIRU
タイトルとURLをコピーしました